ゲームレビュー

「それでも太陽に憧れて」レビュー 切なくも眩い。太陽が愛しくなるような脱出ゲーム

「人は天使にはなれない」

そんな言葉で始まります。意味深な、それでいて、心にグッとくるような一言。

幼い頃から同じ部屋で暮らす――閉じ込められている――二人。硝子の窓越しに会話する二人には一つの夢がありました。

この世で一番きれいなものが見たい。それってなんだと思う? そう、太陽。太陽が見たいという夢でした。

「それでも太陽に憧れて」はとある二人、少年と少女が夢の為に『脱出』するお話です。

脱出ゲーム それでも太陽に憧れて
脱出ゲーム それでも太陽に憧れて
開発元:ACTKEY CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ

基本操作はタップのみ。脱出ゲーム要素はステージをクリアするほど難しく。

以前、ご紹介した過去屋台と同様に「あそびごころ」さん作成の脱出ゲームはステージが分かれています。

最初のステージはカンタンに、そして徐々に難しく……。脱出ゲームとしても完成度が高いため、ストーリーを楽しみながらの探索を楽しめます。

操作は単純にタップのみ。マップが広すぎることもなく、限られたマップの中でひとつひとつを丁寧に汲み取りながらの攻略となります。

難易度も高くなく、程よい上に、難しいなとなればヒントを確認することができるのでゆっくりと進めることができます。

ヒント機能が付いているので、「もうむり! やーめた!」とならないのが◎。自分のペースで物語を楽しむ事ができますね。

スポンサーリンク

2人の登場人物。操作はステージが変化すれば2人それぞれの視点で。

最初は少年側からの視点でしたが、少女の側からの視点での行動ステージも。今作では2人がそれぞれ行動することで脱出への糸口が出てくるのです。

部屋の構造はどうやら同じ。カレンダーや窓など少しずつ違うところがある為に少年側・少女側でのことを覚えておけばスムーズに進むかと思われます。

視点が違う為感じ方や考え方、『どうしてそういう行動したの?』というのも見て取れて、すんなりと二人の事が理解できる気がする事も。

二人の知恵を併せて脱出しているんだなというのがよくよくわかります。

ストーリーはしっとりと。どうして二人が部屋で暮らしているかも……

密室で閉じ込められている存在が『理由がない』なんてことはあり得ません。

二人がどうして密室に閉じ込められているのかもこのストーリーの中で徐々に目にする事ができます。その理由が何とも……!

是非、プレイしてみて欲しいのでここでは発言できないのを悔やむのですが、本当に愛しくなります。当たり前という言葉と、太陽というものが。

「世界で一番綺麗なもの」

それが何かというところから始まり、太陽に憧れて進む二人。

その脚が止まらないのは互いを思っての事だと思えば本当に切なさが溢れ出します。

ただ、其処にあった純粋な気持ちを無碍にすることなく。二人が進む手伝いをするようにステージを進め……最終局面。

どうしてか、グッと胸に来るものが。

しっとりとしていて、本当に切なくなるようなこの脱出ゲーム。

さっくりと遊べますのでストーリーを読みながら是非、プレイしてみてください!

脱出ゲーム それでも太陽に憧れて
脱出ゲーム それでも太陽に憧れて
開発元:ACTKEY CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ
ABOUT ME
日下部
日下部
日下部(くさかべ)です。 黒髪と眼鏡とスーツをこよなく愛し日々生きている古の腐女子です。 シナリオライティングをメインに楽しいことを探しています。 脱出ゲームが好きですが脱出できません!ノベルゲームも好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA