Nintendo Switch

【FEエンゲージ】エキスパンション・パス(DLC)は買うべき? メリットとデメリット

『ファイアーエムブレム エンゲージ』は、前作と同じくエキスパンション・パスが配信されています。

購入することで紋章士「エーデルガルト/ディミトリ/クロード」と「チキ」の腕輪が解放されます。

それだけではなく冒険をサポートしてくれる嬉しいアイテムや便利な「シルバーカード」まで入手可能です。

そんな『ファイアーエムブレム エンゲージ』のエキスパンション・パスは買うべきなのか? メリットとデメリットがあるのかをご紹介します。

シーズンパス第1弾の内容(DLC)


『ファイアーエムブレム エンゲージ』で、エキスパンション・パスを購入すると追加コンテンツ第1弾を入手できます。

追加コンテンツ第1弾では、

  • 紋章士エーデルガルト/ディミトリ/クロードの腕輪
  • 紋章士チキの腕輪
  • 冒険をサポートするアイテム
  • アクセサリーの追加
  • シルバーカード


  • と豪華な追加特典とアイテムの数々が入手できます。

    冒険をサポートしてくれるアイテムは、「ブーツ」「天使の衣」「力のしずく」「精霊の粉」「秘伝の書」「はやての羽」「女神の像」「竜の盾」「魔よけ」のセットです。

    基礎ステータスを上げてくれるアイテムの数々で、特に「ブーツ」は移動力を上げるというシミュレーションRPGにおいて格別の効果を持ちます。

    他にも色々とあるのですが、ここからはメリットとデメリットとして紹介します。

    スポンサーリンク

    エキスパンション・パスを購入するメリット


    『ファイアーエムブレム エンゲージ』で、エキスパンション・パスを購入するメリットは多々あります。

    まず追加される2種の腕輪ですが、格別な性能のスキルを所持しています。

    「エーデルガルト/ディミトリ/クロード」の腕輪は、経験値がアップするスキルを所持しており、SP150という低コストで取得できます。

    「チキ」の腕輪は、ステータスの成長率が上がるという最強キャラクター育成に必須なスキルを持っています。ただSP1500とコストは高めです。

    冒険のサポートをしてくれるアイテムは、キャラクター育成中に伸びないステータスを上げるのに便利ですし、シーフにブーツを使って宝箱を開けやすくするなどアイディア次第で育成がはかどります。

    また非常に便利なアイテムが「シルバーカード」です。武器屋と道具屋で販売されるアイテムが30%引きになります。チェンジプルフやマスタープルフが安く買えるのは嬉しいですよね。

    追加コンテンツは第4弾まで配信される予定なので、『ファイアーエムブレム エンゲージ』を遊び尽くすぞ! という人は購入して間違いないでしょう。

    >エキスパンション・パスを購入するデメリット


    『ファイアーエムブレム エンゲージ』で、エキスパンション・パスを買うデメリットは少しだけあります。

    まず1つ目は価格が3000円と少し高めで買うのに抵抗があることです。第4弾まで配信されていると一気にコンテンツを遊べるのでお得感がありますが、第1弾までしか配信されていないと買わないという選択を取る人もいるかもしれません。

    また、2つの腕輪の性能や特典アイテムと「シルバーカード」のおかげで、ゲームの難易度が明らかに下がります。より難しい状態で遊びたい人はあとで買ったほうが良いでしょう。

    もちろん難易度を下げてサクサクとプレイしたいと言う人は購入しちゃいましょう。私は購入しました。

    歯ごたえがある状態でプレイし、クリアしたご褒美としてエキスパンション・パスを導入するのもおすすめです!

    >エキスパンション・パスはおすすめ


    『ファイアーエムブレム エンゲージ』で、エキスパンション・パスはおすすめです。

    キャラクター育成がより楽しくなる2つの腕輪やアイテムの数々やシルバーカードでアイテムが安くなるのは嬉しい限り。

    第1弾だけだと3000円は、やや高く感じるかもしれませんが、今後も大きな追加コンテンツがあると思えば問題ないでしょう。

    本作をよりやり込みたい人は、エキスパンション・パスを購入しちゃいましょう!

    ABOUT ME
    ヨータロー
    GameFoliage(ゲームフォリッジ)管理人のヨータローです。 年間200タイトル以上を遊ぶ雑食ゲーマー。 何でも遊ぶぞ。

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA