Nintendo Switch

【FEエンゲージ】遭遇戦を出す方法と注意点 訓練との違いは?

『ファイアーエムブレム エンゲージ』は、ストーリーを進めることでレベル上げができる遭遇戦が出現します。

レベルを上げたいので遭遇戦を何度も出したいものの、なかなか出現せずに困っている人はいませんか? 私は困りました。

実は簡単に遭遇戦を出す方法があります。また遭遇戦とは別に訓練というものが出現することも。

今回は、『ファイアーエムブレム エンゲージ』で遭遇戦を出す方法と注意点、訓練との違いをご紹介します。

遭遇戦を出す方法


『ファイアーエムブレム エンゲージ』の遭遇戦は、第6章をクリアすることで出現するようになります。

遭遇戦をクリアして、ソラネルとワールドマップを交互に移動しても再出現せずに困っている人が多いはず。

遭遇戦はニンテンドースイッチ本体の時計で管理されており、一定時間経過することで再出現します。

そのため、全ての遭遇戦をクリアしたらニンテンドースイッチの時計を変更しましょう。

スポンサーリンク

ニンテンドースイッチの時計の変更方法


ニンテンドースイッチ本体の時計をいじるには、ホーム画面から設定を選びましょう。

設定を選んだあと、一番下にある本体を選びます。本体を選ぶと上から6番目の項目に日付と時刻があります。

インターネットで時間を合わせるをオンにしていると勝手に時刻が合わさってしまうので、一度オフにしておきます。

1時間ずつ経過させるより、1日経過させたほうが遭遇戦が出やすいので1日後に設定しておきましょう。

そして『ファイアーエムブレム エンゲージ』で、ソラネルからワールドマップに移動すると遭遇戦が出現します。

順番としては、

  1. ソラネルでホーム画面へ行く
  2. ホーム画面の設定から設定を選ぶ
  3. 設定画面の一番下にある本体を選ぶ
  4. 上から6番目の「日付と時刻」を変更する
  5. インターネットで時間を合わせるをオフにする
  6. 時刻を1日後に設定する
  7. ゲームに戻ってワールドマップへ行く

以上の順番で遭遇戦を出現させましょう!

遭遇戦の注意点は?


『ファイアーエムブレム エンゲージ』の遭遇戦は従来作より難易度が高めになっています。

今回の遭遇戦は、大量の敵が一気に押し寄せてきます。そのため、ライブの杖の補充や前衛に傷薬をしっかりと持たしておきましょう。

カジュアルモードならば気楽に挑んでも良いのですが、クラシックだと大事故が起こりかねません。

回避スキル持ちを回避が上がる地形に置いておくなど、戦略を駆使しましょう。

新しいマップになるにつれて難易度が上がるので、序盤からしっかりとしたレベル上げをおすすめします。

遭遇戦と訓練は何が違う?

『ファイアーエムブレム エンゲージ』は、ワールドマップに敵が出現するときに「遭遇戦」と「訓練」の2種類が用意されています。

「遭遇戦」では、金ノ異形兵や銀ノ異形兵が出現します。銀ノ異形兵は経験値が高く、狙ったキャラクターに経験値を多く与えることができます。

また、金ノ異形兵は、お金を落とすので資金集めにも最適です。ただ能力値が高く硬いので注意が必要です。

「訓練」は、遭遇戦とほぼ変わりませんがステージクリア時に参加メンバー全員に経験値が入るという仕様を持ちます。

レベルが低いキャラクターを参加させて、バトルとクリア時の経験値で一気にレベルを上げてしまいましょう!

レベルを上げるにはどちらもクリアするしかないので、「遭遇戦」と「訓練」によって出撃させるキャラクターを変えていくのがおすすめです。

遭遇戦と訓練を活用してレベルを上げよう!

『ファイアーエムブレム エンゲージ』は、レベル上げとSPを集めることでキャラクターを強化できます。

そのため定期的に出現する遭遇戦と訓練で、経験値とSPを稼がなければいけません。

こまめに遭遇戦と訓練に挑み、レベルを上げて最強のキャラクターを育て上げましょう!

ABOUT ME
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)管理人のヨータローです。 年間200タイトル以上を遊ぶ雑食ゲーマー。 何でも遊ぶぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA