ゲームレビュー

『Run For Money ~逃走ごっこ~』レビュー 「逃走中」とコラボした非対称対戦ゲーム

『Run For Money ~逃走ごっこ~』は、鬼ごっこをモチーフとした非対称対戦ゲームです。

フジテレビの人気番組「逃走中」とLiTMUSの人気スマホゲーム「脱獄ごっこ」がコラボした作品なので知っている人も多いでしょう。

追う側と逃げる側に分かれ、それぞれのプレイヤーがフィールドを走り回るオンライン対戦は単純に面白い作品です。

テレビで見たあのハンターになって追いかけるも良し、追われる側になって逃走するもの良しなアクション『Run For Money 〜逃走ごっこ〜』をご紹介します。

Run For Money 〜逃走ごっこ〜

Run For Money 〜逃走ごっこ〜

LiTMUS INC.無料posted withアプリーチ

ジャンプやパンチなど操作を駆使する


『Run For Money ~逃走ごっこ~』は、スマホを横に持って操作するアクションゲームです。

操作方法は良くあるもので、画面左のバーチャルパッドで移動、画面のボタンでさまざまな行動を行います。

基本となるのはしゃがみ、ジャンプ、パンチのボタンという単純な行動で楽しく遊ぶことができます。

ステージ中を駆け周りながら、ジャンプで障害物を避けて、追う側追われる側のルールで楽しみましょう。

他にも武器やドローンといった要素もあるので、ステージよってさまざまな遊び方ができますよ!

スポンサーリンク

逃走者とハンターに分かれるバトル


『Run For Money ~逃走ごっこ~』は、逃走中とコラボしているだけあり、逃走者とハンターに分かれます。

逃走者はステージを駆けまわって隠されている鍵を全て集めて脱出するとクリアとなります。

ハンターは逃走者をパンチで攻撃し、体力を全て減らして全員を捕獲することを目指しましょう。

逃走者にはハンターを妨害するアイテム、ハンターには逃走者を捕まえるのを補助してくれるアイテムがあります。

ただ逃げる、追いかけるだけではなく、アイテムなどの要素が面白く、ハマります。

『Run For Money ~逃走ごっこ~』<の面白いポイントとつまらないポイント


『Run For Money ~逃走ごっこ~』は、白熱の鬼ごっこがスマホゲームとして楽しめる作品です。

追いかける逃げまどうなど、疾走感あふれるアクションで楽しさを味わえます。

そんな『Run For Money ~逃走ごっこ~』の面白いポイントとつまらないポイントをご紹介します。

『Run For Money ~逃走ごっこ~』<の面白いポイント

『Run For Money ~逃走ごっこ~』<の面白いポイントは、遊べば遊ぶほど楽しい軽快なアクションであるということです。

最初は難しく感じるかもしれませんが、ステージを覚えたり、操作に慣れたりすると格好良く動かすことができます。

何度も何度も遊ぶことで自分なりの行動ルートを見いだせるのも面白い作品です。

『Run For Money ~逃走ごっこ~』のつまらないポイント

『Run For Money ~逃走ごっこ~』<のつまらないポイントは、特にありません。

ステージの把握や行動などを覚えるまで少し時間を必要とするのが難点かもしれません。

もちろん遊び続けると楽しいのですが、最初は何をしたらいかわらない、ということもあります。

オンライン対戦ゲーム好きにもおすすめ


『Run For Money ~逃走ごっこ~』は、オンライン対戦を気軽に遊びたい人にもおすすめの作品です。

鬼ごっこという単純なルールに、多くの要素を加えているので新鮮な気持ちで遊べます。

オンラインマッチもすぐに遊べますし、もちろん友達同士で遊んでも白熱するでしょう。

対戦を何度も繰り返しているうちに、本作の奥深さがわかってどんどん楽しくなるスマホゲームです。

Run For Money 〜逃走ごっこ〜

Run For Money 〜逃走ごっこ〜

LiTMUS INC.無料posted withアプリーチ

ABOUT ME
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)管理人のヨータローです。 年間200タイトル以上を遊ぶ雑食ゲーマー。 何でも遊ぶぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA