ゲームレビュー

『SOULVARS(ソウルヴァース)』レビュー 戦略的なバトルと綺麗なドット絵が嬉しい本格RPG

『SOULVARS(ソウルヴァース)』は、ドット絵のアニメーションと手札を組み合わせて戦う戦略的なバトルが魅力のRPGです。

ハードボイルドな世界観で、ダンジョンを探索しながらストーリーを進めていきます。

バトルは、手札を組み合わせてスキルを発動し、コンボを決めるといった要素が非常に面白い作品です。

価格は610円の買い切りアプリです。心ゆくまで楽しめるRPGを探している人におすすめしたい『SOULVARS(ソウルヴァース)』をご紹介します。

SOULVARS

SOULVARS

ginolabo¥610posted withアプリーチ

ソウルビットを組み合わせるバトル


『SOULVARS(ソウルヴァース)』の一番の楽しさはなんといってもバトルです。

ランダムに配られるソウルビット(手札)をコストを消費して使用し、モンスターへダメージを与えていきます。

弱点を突いたり、自身を強化するソウルビットを使用すると最大コストが増え、大ダメージを与えるチャンス到来です。

主人公のヤクモであれば、ソードとソードを組み合わせることで、クロスエッジが発動し、大ダメージを与えてくれます。ドット絵のアクションですが、非常に爽快で格好良い。

キャラクターごとにアーツが用意されており、ダンジョンで拾えるアイテムで新たに覚えさせることも可能。

配られるソウルビットはランダムなので、アーツを簡単に発動できるような準備をしておきましょう。

スポンサーリンク

ギアでソウルビットを調整


『SOULVARS(ソウルヴァース)』は、手に入れたギア(装備)を活用することでソウルビットを調整できます。

ギアによって設定されているソウルビットが違うので、覚えているアーツによって調整すると戦略的に戦えるでしょう。

適当に装備していると、アーツ発動に必要なソウルビットが消えてしまうといったことも。私はやらかしました。

例えばヤクモは、素手の状態だと炎属性のサイキックを2枚使用できますが、チタングローブを装備してしまうと別のソウルビットになるため、アーツ「プロミネンス」が発動できなくなります。

炎属性のソウルビットが流れてこないな…? と思っていたらこんなことになりました。

ギアは非常に重要な要素なので、バトルでアーツを快適に使用し、ボスに負けないように設定しましょう。

『SOULVARS(ソウルヴァース)』の面白いポイントとつまらないポイント


『SOULVARS(ソウルヴァース)』は、非常に高品質なドット絵のRPGです。

続きが気になるストーリーを読み、戦略性のあるバトルに勝利していきましょう。

そんな『SOULVARS(ソウルヴァース)』の面白いポイントとつまらないポイントをご紹介します。

『SOULVARS(ソウルヴァース)』の面白いポイント

『SOULVARS(ソウルヴァース)』の面白いポイントは、戦略性のあるバトルシステムです。

ボス戦でここぞという時ソウルビットがきてくれなかったり、きてくれたりと一喜一憂できます。

ドット絵好きおじさんとしては、ガンガンアクションしてくれるドット絵もハマる要因になりました。

『SOULVARS(ソウルヴァース)』のつまらないポイント

『SOULVARS(ソウルヴァース)』のつまらないポイントは、特にありません。

ゲームシステムに慣れるまで、やや時間を要する部分はあるかな、とは思いました。

チュートリアルがしっかりしていますし、何度でも見直せるので、少しずつ慣れていきましょう。

2022年期待の新作


『SOULVARS(ソウルヴァース)』は、スマホで遊べるRPGとしてはトップクラスの出来です。

610円という低価格ながら5800円のゲームとさほど差はないでしょう。

ハードボイルドなストーリー、手強く戦略性のあるバトル、ダンジョンを探索して宝箱を見つける収集要素。

RPGが好きなら見逃してはいけない作品なので、気になった人は遊んでみましょう。

SOULVARS

SOULVARS

ginolabo¥610posted withアプリーチ

ABOUT ME
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)管理人のヨータローです。 年間200タイトル以上を遊ぶ雑食ゲーマー。 何でも遊ぶぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA