ゲームレビュー

『Braindom 2』レビュー 謎を解いて天才を集めるクイズゲーム

『Braindom 2』は、簡単ななぞなぞを解くクイズゲームです。

2人の男性からどちらが父親か当てる問題は、イラストの写真を見て真実を探るなど答えを導き出しましょう。

問題を次々とクリアしていくと世界の天才が登場し、そのプロフィールを読むことが可能です。

大量のなぞなぞを解きながら世界の天才たちを集めて知ることができるクイズゲーム『Braindom 2』をご紹介します。

Braindom 2:誰が誰ですか? なぞなぞ

Braindom 2:誰が誰ですか? なぞなぞ

MATCHINGHAM GAMES LIMITED無料posted withアプリーチ

画面をタップして証拠を探そう


『Braindom 2』は、画面を見てなぞなぞを答えるゲームです。

問題はAやBを選ぶものから決定的な証拠を探すことでクリアになるものまで存在します。

上記の写真であれば、イラストのモニターをタップすることでどちらが勝ったか判定の写真を見て答えがわかります。

あとは勝ったほうを選ぶだけでゲームクリアとなります。

本作のなぞなぞは特に難しいことはなく、ヒントを画面から探し出せば答えを導き出せます。

そのため大人から子供まで楽しめるクイズで、家族みんなで楽しめる良いゲームと言えるでしょう。

難しくてわからなくてもヒント機能があるので安心です。

スポンサーリンク

ステージをクリアして天才を収集!


『Braindom 2』は、なぞなぞをクリアし、ステージを進めていくことで天才を集められます。

ステージを一定数クリアすることで、ワールドマップにいる天才のプロフィールを見ることができます。

ウィリアム・シェイクスピアや黒澤明監督など、世界だけではなく日本の天才がいるのも嬉しいところ。

どんな天才がいるのかワクワクしながら遊ぶことができます。学びもあるのでお子さんにもぴったりでしょう。

ただ天才のプロフィールの文字がなぜか異常に小さいのだけ難点です。

しかしひたすらクリアするだけではなく、天才を知るという楽しみは本作ならではでしょう。

ステージたっぷりで長く遊べる


『Braindom 2』は、ステージがたっぷり用意されているのも特徴です。

現在実装されているステージは、320にも及ぶのでひたすら遊べます。

また開放されていく天才たちも先で待ち受けているので、どんな人物がいるのか本のページをめくる気持ちで遊べるでしょう。

毎日1人の天才を解放できるまで進めるといった遊び方も可能です。

簡単ななぞなぞなので、毎日サクサクと進めて全てのクイズをクリアしちゃいましょう。

家族で遊べる簡単なぞなぞゲーム


『Braindom 2』は、大人から子供まで遊べる良いなぞなぞゲームです。

なぞなぞをクリアして、天才が開放されると簡単なプロフィールを読むことができます。

家族でどんな天才だったのか調べたりと会話が盛り上がること間違いなし。

なぞなぞで頭の体操にもなるので、すっきりしたいときにも良いゲームです。

Braindom 2:誰が誰ですか? なぞなぞ

Braindom 2:誰が誰ですか? なぞなぞ

MATCHINGHAM GAMES LIMITED無料posted withアプリーチ

ABOUT ME
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)管理人のヨータローです。 年間200タイトル以上を遊ぶ雑食ゲーマー。 何でも遊ぶぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA