ゲームレビュー

『忘れないでおとなになっても』レビュー 幸せな未来を掴むために過去で謎を解く冒険ファンタジー

『忘れないでおとなになっても』は、ドットで構成された世界を冒険するファンタジーアドベンチャーゲームです。

ドットで描かれた町で少年を操作し、ストーリーを読み進めていきます。

惹き込まれるストーリーもそうですが、懐かしいアイテムをコレクションする要素など、なんとも言えない雰囲気があります。

子供から大人まで楽しめる名作ADV『忘れないでおとなになっても』をご紹介します。

忘れないで、おとなになっても。

忘れないで、おとなになっても。

GAGEX Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

主人公「ミナト」を操作して七不思議を調べよう


『忘れないでおとなになっても』は、主人公である少年「ミナト」を操作し、街を探索しながら進めるアドベンチャーゲームです。

スライド操作で移動しながら目的の場所へ向かったり人に話したりすることで、ストーリーが進みます。

次に向かう場所は、迷うことなく進めますし、街にいるお巡りさんに聞くことでも教えてくれます。

悲しい現実を変えるために、主人公は過去へと飛び、そこで七不思議を解くことに。

映画のような物語にぐいぐいと惹き込まれ、ゲームをやめられなくなること間違いなしです。

未来を変えるためには、七不思議を解く必要があり、さまざまな人々との出会い少しずつ物語を進めていきましょう。

スポンサーリンク

ほろりと懐かしいコレクションアイテム


街中には調べられる場所があり、そのなかにはコインを入手できます。

コインは、集めることで広告を見ずに次のお話へ進めたり、ガチャガチャが回せたりと色々な場所で使えます。

またストーリーが進むと町並みが昭和になり、新たなコレクションアイテムを集められるようになります。

ダイヤルを回す電話や何処かで見たことがある駄菓子、めんこなど、昭和らしいコレクションアイテムがたっぷり。

物語を進めるだけではなく、コレクションアイテム集めにも熱中してしまいます。

コインやコレクションアイテムを集めるためにも街を隅々まで探索しちゃいましょう!

ドットで描かれる街が美しい


ドットで描かれる街は、冒険していて楽しくなります。

現代から過去へ行くと、建物が変わっていたり車や電車が昔のものになっていたりと時代の変化を感じられます。

昭和の世界もドットで作り上げられているのですが、ドットなのになぜか懐かしさを感じるので不思議です。

街を探索していると、こんなのあったなぁと思えるようなものが飛び込んできたりと大人になっても忘れられないものがちらほら。

大人以外が遊ぶと独自の物語を楽しめますし、大人が遊ぶとまた違った目線で楽しめる作品です。

子供から大人まで楽しめる傑作

『忘れないでおとなになっても』は、ドットで構成されたグラフィックが目を引く作品です。

遊んでみると独自のストーリー性や懐かしいアイテムの数々など、子供から大人まで楽しめる工夫がぎっしり詰まっています。

主人公「ミナト」が頑張る姿を応援しつつ物語を読み進めつつ、コレクションアイテムを集めるのはハマります。

遊びだすと物語の結末を見るために一気に遊んでしまい、最後には涙する、そんな作品でした。

忘れないで、おとなになっても。

忘れないで、おとなになっても。

GAGEX Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 最近ピアノを始めた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA