ゲームレビュー

「Happy Glass(ハッピーグラス)」感想・レビュー 線を引くだけで楽しめるパーティーゲーム

「Happy Glass(ハッピーグラス)」は、流れる水をコップへと注ぐだけの単純なゲームです。

ステージ中に指で線を引くことで、道を作りコップへと水を貯めるとクリアとなります。

これがなかなか難しく、適当に線を引いてしまうと水が明後日の方向へ流れていってしまったりと苦戦することも。

何度もリトライを繰り返し、無事コップへ水を届けたときの嬉しさはひとしお。

単純ながらワイワイと楽しめる「Happy Glass(ハッピーグラス)」をご紹介します。

Happy Glass
Happy Glass
開発元:Lion Studios
posted withアプリーチ

線を引いてコップへ水を届けるだけ


「Happy Glass(ハッピーグラス)」の遊び方は簡単で、ステージに線を引くだけ。

線を引くとブロックと化してゲームスタート。水が流れ出します。

流れていく水を一定以上コップへ注ぐとゲームがクリアとなる単純明快なルールです。

ただこの線を引くのが難しく、長すぎるとコップに引っかかって傾いてしまったり、水が意図しない方向に流れたりします。

何度もリトライし、線を引いてやっとクリアできると嬉しいものです。

単純なルールで分かりやすく、低年齢層にもおすすめできる作品です。

スポンサーリンク

多人数で遊ぶと笑いが生まれる


本作は、1人ではなく多人数で遊んでも面白い作品です。

線を引くだけですが、その線を引くだけでもかなり個性がでます。

よくわからないカーブを入れたり、めちゃくちゃなのにクリアできてしまったりと笑いが生まれます。

指だとやりにくければ、スマホ用のスタイラス(タッチペン)を使用するとよいでしょう。

後半へ行けば行くほど難易度は高くなり、遊びごたえ満点に。

1人で遊んでも楽しいのですが、友達と家族と遊ぶとより楽しくなります。

どうしてもクリアできなければヒント機能を活用しよう


先へ進めば進むほど難しくなる「Happy Glass(ハッピーグラス)」。

本作にはヒント機能があるので、詰まってしまっても安心です。

画面右上のヒントをタップすると、もはや答えになっているヒントが表示されます。

線を引く場所を教えてくれるので、誰でも簡単に詰んでいるステージがクリア可能。

ただヒントを使用するには、コインが必要です。

コインは、ステージクリア時に広告を見ることで回せるルーレットから入手できます。

後々のためにコインを貯めておくと後で困らないでしょう。

しかしヒントを使ってしまうのも悔しいですよね・・・。

ひとりでもみんなでも楽しめるパズルゲーム

「Happy Glass(ハッピーグラス)」は、ひとりでもみんなでも楽しめる名作ゲームです。

黙々とステージをクリアしていくだけでもハマりますし、みんなで遊ぶと笑いが生まれます。

ただ線を引くだけの簡単なゲームですが、ステージ設計が上手いので遊んでいて楽しいゲームです。

ちょっとした時に遊べるゲームを探している人にもおすすめでるので、ぜひ遊んでみてくださいね。

Happy Glass
Happy Glass
開発元:Lion Studios
posted withアプリーチ
ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 RPGとpixel art(ドット絵)が大好きなおじさんだよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です