PS4

【RDR2】ファストトラベルの解放条件と使用できる場所

「レッド・デッド・リデンプション2(RDR2)」で、広大なオープフィールドを旅しているとファストトラベルが欲しくなりますよね。

マップからファストトラベルができないので、本作ではできないのかな?と考えていたプレイヤーの方々も多いのではないでしょうか。

しかし条件を満たすことでファストトラベルが使用可能になります。行きたい場所に自動で向かってくれるので、かなり便利になるファストトラベル機能。

そんなファストトラベル機能を解放する条件と使用可能な場所についてご紹介します。

キャンプの帳簿を使えるようになるまで進める


ファストトラベルを使用する前提条件としてキャンプの帳簿を使えるようになるまでストーリーを進めなければいけません。

チャプター2を進めているとすぐにキャンプの帳簿が使えるようになります。

キャンプの帳簿では、寄付したお金でキャンプの施設をアップグレードできます。

帳簿を使ってアップグレードすることによりファストトラベルが使用可能になります。

スポンサーリンク

ファストトラベルを解放する


ファストトラベルを解放するためには、キャンプの帳簿の「宿泊施設」をアップグレードしていきましょう。

まずはダッチの住居を豪華にする「大事なことは先に」を終わらせましょう。

そうすると新たなアップグレード「次はどこ?」が出現します。

アップグレード「次はどこ?」を完了すると、ファストトラベルができるようになります。

合計で545ドルものお金が必要となりますが、ストーリーを進める、動物から皮を入手、馬車を盗むなどしてお金を貯めましょう。

チャプター3のストーリーミッションで必ず行う銀行強盗で一気にお金が手に入るので、そこまで我慢するという手もあります。

ファストトラベルの使い方


「レッド・デッド・リデンプション2(RDR2)」のファストトラベルは、他のオープンワールドゲームと違ってマップを開いて何処にでも行けるわけではありません。

ファストトラベルは、キャンプにあるアーサーのテントの裏側に貼り付けてある地図を調べることで移動できます。

一度行ったことがある場所なら何処へでも行くことが可能となります。ただ行きだけで帰りは自分で戻ってこなくてはいけません。

一方通行となるので、キャンプから遠くなった街へファストトラベルで移動するといった使い方が良いでしょう。

戻りは今までと同じく馬での移動となってしまいますが、行きだけでも自動で行ってくれるので便利です。

キャンプにすぐ戻るには?


ファストトラベルで各町へ自動で向かってくれますが、キャンプまで戻るには自分で馬を走らせなければいけません。

そこでキャンプに戻る場合は、駅で蒸気機関車に乗って近くの街で降りましょう。

ファストトラベルで遠くの街へ移動した場合は、馬で戻ろうとするよりは機関車に乗って近くの街まで移動したほうが早くなります。

もちろん自分でゆっくり移動するのも楽しいので、急ぎで戻りたい場合は機関車を使いましょう。

アップグレードはファストトラベルを優先しよう

キャンプの帳簿が使用可能になった後は、ファストトラベルの解放を優先しましょう。

行きだけのファストトラベルとなりますが、今までの移動と比べれば相当便利になります。

動物を狩る、馬車を盗むなど、お金の稼ぎ方が自由なゲームです。

アップグレード費用は高く設定されていますが、楽しみながらお金を貯めていきましょう。

ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 RPGとpixel art(ドット絵)が大好きなおじさんだよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です