Nintendo Switch

【オクトパストラベラー】ボス「マンダラヘビ」攻略 毒やしめつけるの対策方法

オクトパストラベラー アーフェン編 第1章 サムネイル

「オクトパストラベラー」アーフェン編第1章に登場するボス・マンダラヘビは、毒を使用してきます。

毒だけならばアーフェンの調合でどうにかなるのですが、「しめつける」が厄介な攻撃となります。

数ターンの間、味方1人を行動不能にするので、すぐにお供のマダラヘビを倒しておかないと決壊する危険性も。

ボス「マンダラヘビ」の弱点と攻略、毒としめつけるの対策方法をご紹介します。

ボス「マンダラヘビ&マダラヘビ」の弱点

マンダラヘビの弱点は短剣・斧・杖・氷・闇、マダラヘビの弱点は剣・短剣・弓・杖・氷です。

どちらにも氷が入っているので、サイラスを仲間にしていれば氷魔法で攻めていくと良いでしょう。

まずはマダラヘビから撃破し、マンダラヘビに攻撃を集中できるようにしておくと戦いやすくなります。

あとは残ったマンダラヘビの攻撃に注意しつつ攻撃していきましょう。

スポンサーリンク

ボス「マンダラヘビ」攻略 毒やしめつけるに注意を

オクトパストラベラーオルベリク編 第1章のボス「マンダラヘビ」」
ボス「マンダラヘビ」は、全体に毒を与えてくる攻撃やダメージを与えつつ気絶させる技を使用してきます。

敵が多い状態だと対応するにもめんどうなので、まずはお供のマダラヘビ2匹から撃破してしまいましょう。

マダラヘビの弱点に剣・弓・氷があるので、オルベリクで横一文字斬り、ハンイットでどしゃぶり矢など使うと良いでしょう。

またサイラスがいる場合は、大氷結魔法を使うとマンダラヘビ、マダラヘビ両方のシールドポイントが減らせてお得です。

マンダラヘビのみになった後は、攻撃を集中させるのですが、注意しなければいけない行動が複数あります。

全員に毒を付与する「毒の息」、1人に大ダメージを与えて気絶させる「しめつける」など状態異常を与えてきます。

オクトパストラベラー マンダラヘビ 特殊行動の連続かみつき

さらに溜め行動「マンダラヘビは獲物を狙いうねっている」からランダムターゲットの複数回攻撃「連続かみつき」を放ってきます。

毒の息で全員が毒になってしまった場合は、アーフェンの調合で全体回復を使用してすぐに解除しましょう。

しめつけるで気絶状態の味方はすぐに回復し、マンダラヘビは獲物を狙いうねっている状態に備えます。

溜め行動に入ってしまったらすぐにブレイクするか、全員のHPを回復してガードに徹しましょう。

アーフェンだけではなく、オフィーリアもパーティに入れておくと回復役が増えて安定します。

HPに注意して回復しつつ、マンダラヘビにダメージを与えて撃破しましょう。

毒など状態異常に注意しよう

マンダラヘビは、毒や気絶など状態異常がめんどうなボスです。

ただアーフェンがいるので対処はしやすく、固有アクションのチュートリアルのようなバトルです。

溜め行動からの攻撃が痛いので、HPには常に注意して撃破しましょう。

ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 RPGとpixel art(ドット絵)が大好きなおじさんだよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です