ゲームレビュー

「アイ・ビー ~コミュ障の俺が選んだ未来~」感想・レビュー 青春×SFを楽しむライトノベルゲーム

アイ・ビー サムネイル

スマートフォンで小説を読みたい。けど、スマホで読むってなんか疲れちゃうな~。

そんなあなたにオススメなのが『ライトノベルゲーム』です! ライトノベルゲームとはスマホに特化した形式の小説で、これがまた読みやすい! サクサク読めちゃいます。

以前、ご紹介した怪異掲示板と7つのウワサ……これもまた読みやすかった!

『アイ・ビー ~コミュ障の俺が選んだ未来~』!

私がせずに誰がする!てな具合に興味がそそられるゲームタイトル。さっそくプレイ。

アイ・ビー ~コミュ障の俺が選んだ未来~
アイ・ビー ~コミュ障の俺が選んだ未来~
開発元:Entabridge Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

サクサクと読めるチャット形式の『ライトノベルゲーム』!
勿論、スマホならではの演出たっぷり♪ 是非、音楽をONにしてプレイしてくださいね

天才の俺の所に推しの強いお姉さんがやってきた!?

あるきっかけからコミュ障になった天才ハッカーの少年「空井和人」。彼はアプリコンテスト応募のためコミュケーション支援 AIを製作する。
このアプリがコンテスト運営会社の目に留まり、ある女性が彼を訪ねてくる……。

アイ・ビーは天才少年『空井和人』が主人公となります。彼が作ったアプリアイ・ビーがコンテスト運営会社の目に留まり、押しの強いお姉さんがやってくるわけですね。

コミュ障な『空井和人』君と押しが強いけど優しい『菊池 凛』さん。そして彼の作ったAI『アイ・ビー』の2人+1人?がこのストーリーの登場人物です。

アイ・ビー 会話シーン

ちょっと近未来な雰囲気ですが、アプリを作成って自分が今手にしてるスマートフォンを考えると身近な感じがしますよね。

会話形式でサクサク進むし、ちょっとコミュ障な和人君に「その反応分かるわぁ~」と思わず『草(WW)』生えちゃいました。

スポンサーリンク

全ての未来はあなたが決める。選択肢は重要ですよ!

このゲームを遊んでいてびっくりしたのは、怪異掲示板の時と同じく、広告が少なくさくさく読み進められる! いいんですか、これ!

オートセーブされるから急な電話や来客でも安心して読み進む事が出来るのもポイント高いですね。

紙の本だと、しおりを挟み忘れて「あれ、どこまで読んだっけ……?」ってことがありますしね!

アイ・ビー ストーリー 選択肢

さて、このゲームですが選択肢がすごく重要です。

その選択で未来が変わると謳われてますし、タイトルを見てください。『コミュ障の俺が選んだ未来』!

コミュ障の私も和人君の未来を選んじゃいますよね。1つの選択が未来を変える。それこそノベルゲームの醍醐味です。

スマホならではの『演出』と感情に訴えかけるストーリーが◎

スマホを手にゲームをしていると、馴染みのあるチャットアプリの画面が。

アイ・ビー チャット画面

画面が閉じるときにスマホの画面によくあるアイコンの様な画面が見えて、自分のスマホで作業している感覚がしました。

アイ・ビーでは主人公の和人君がハッキングで他人のトークを見ています

するとそこから、色々な人間模様が見えてきて――!? 唐突に事件に巻き込まれた!

勿論、和人君にとっては他人の会話ですからコミュ障らしく見てみぬふりをしたい……けれど、凛はそれを許しません。

分かる、陽キャってこんな感じ。

アイ・ビーはタイトルからもっとコミュ障で根暗なストーリーなのかな、と思いきや人情味あふれる心からグッとくるようなストーリーの連発!

コミュ障で、SFで、青春……? 青春といえば感動!

アイ・ビー 菊池 凛

凛の行動力もさることながら段々と和人君が成長していく様子がとても楽しく、自分の選択肢で未来が変わるのも面白いポイント!

感動したいそこのあなた! 少年の成長と、AIの感情の動きを楽しみながらライトノベルゲームを読み進みませんか?

感動したい方、サクサクと読み進めたい方、
そして勿論、青春×SFが好きな方にもおすすめの一作!
怪異掲示板も併せてプレイしてみてくださいね♪

アイ・ビー ~コミュ障の俺が選んだ未来~
アイ・ビー ~コミュ障の俺が選んだ未来~
開発元:Entabridge Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

ABOUT ME
日下部
日下部
日下部(くさかべ)です。 黒髪と眼鏡とスーツをこよなく愛し日々生きている古の腐女子です。 シナリオライティングをメインに楽しいことを探しています。 脱出ゲームが好きですが脱出できません!ノベルゲームも好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です