特集

『JBL Quantum Stream』2ヶ月使用した感想 ゲームが最高に楽しめるようになるマイク

皆さんは友達と通話しながらPCゲームを遊ぶとき、ヘッドセットを使うことが多いのではないでしょうか。

人によって音質が悪く聞こえにくかったり、こちらの音声が相手に聞こえにくかったりとよくある話ですよね。

ゲーミングヘッドセットの音質が良くても、マイクの性能がイマイチということもあるのでコンデンサーUSBマイクはゲームをする上で重要と言えるでしょう。

2022年3月25日に発売してから2ヶ月が経過したので、使い勝手や便利な設定など分かってきたことがあります。

またゲームだけではなく、配信や動画製作などでも使える『JBL Quantum Stream(クオンタムストリーム)』を2ヶ月使用した感想をお届けします。

誰でも簡単に使えるコンデンサーUSBマイク


ゲーミングヘッドセットは買うのってあまり抵抗無いと思うんですが、USBマイクを購入するのって抵抗ありませんか?

プロの配信者じゃないし、歌い手でもないし、と別にゲームでマイクなんて必要ないでしょ?と思う人が大半でしょう。私もそうでした。

しかし、Discordで通話をしていると音質が悪くあまり聞こえない人もいませんか? また自分の音声も聞こえにくいと言われることもあるでしょう。

もちろんDiscord設定で何とかなる部分もありますが、iPhoneで通話するときのようなクリアな音質が欲しいという人は『JBL Quantum Stream(クオンタムストリーム)』がおすすめです。

使い方は簡単とても簡単です。PCのUSBに差し込むだけで認識してくれるので誰でもすぐにハイクオリティな音声で通話できるようになるでしょう。

スポンサーリンク

専用ソフトで「QuantumENGINE」で簡単に設定できる


『JBL Quantum Stream(クオンタムストリーム)』は、専用ソフト「QuantumENGINE」をダウンロードすることによりイコライザーの設定が可能です。

イコライザーの設定ってなんだよ! と思う人も多いでしょう。私も購入するまで知りませんでしたが音の補正機能です。

声をより聞こえやすく調整することで、ゲーム中に声を伝えやすくしたり、動画で声をくっきりと聞こえるようにしたりと設定できます。

また、ゲーミングデバイスらしい発光色の変更も可能となっており、最初から用意されているパターンだけではなく、自分で設定も可能です。

全体が下品に光るわけではなく、マイクの下部のラインが光るのが個人的に刺さりました。暗い場所だとちょうど良い発光具合なのも嬉しいところでしょう。

ダウンロードする場所が絶妙に分かりにくいので、ダウンロードできるページを貼っておきます。

『QuantumENGINE』ダウンロードページ

『JBL Quantum Stream(クオンタムストリーム)』のおすすめ設定


『JBL Quantum Stream(クオンタムストリーム)』で設定しておきたいのは間違いなくイコライザー設定でしょう。

ただ、私のようなマイク初心者が自由にカスタマイズしても沼るだけなので、最初から用意されている設定から選ぶのが得策です。

DiscordやLINEなど、5名ほどにマイクの性能を確認して聞いてもらったところ、一番聞き取りやすいと言われたイコライザー設定は「STREAMING」でした。

自分の声質にもよると思うので、「QuantumENGINE」や「Discord」で試しながら、友人に手伝ってもらいながら自分にぴったりな設定を見つけ出しましょう。

イコライザー設定に詳しいプロの方は、コメントでおすすめ設定を教えていただけると嬉しいです。

また『JBL Quantum Stream(クオンタムストリーム)』の光り方が変わる「RGBライティング」のおすすめ設定は「Meteor」です。光るパターンがかっこいい。

ゲーミングイヤホンが接続可能!

マイクの右下に3.5mmイヤホンジャックが付属。好きなゲーミングイヤホンを接続しよう。

『JBL Quantum Stream(クオンタムストリーム)』は、FPSゲーマーには嬉しい機能としてイヤホンが接続可能なジャックが付属しています。

ゲーミングヘッドセットを買おうか迷っている人は、『JBL Quantum Stream(クオンタムストリーム)』とゲーミングイヤホンをセットで買うという選択肢も出てくるでしょう。

1万5千円のヘッドセットを買って、音質は良くマイクはそこそこ。でもマイク『JBL Quantum Stream』とゲーミングイヤホン『JBLQuantum 50』なら声も良いですし、ゲームの音も良くなるのでチームプレイで勝利に近づけます。

また、マイクだと配信や動画といったコンテンツでも使用できるので、配信したいなぁ…。と思っても買い直さなくて良いのが嬉しい製品です。

created by Rinker
JBL
¥2,907
(2022/11/26 01:43:42時点 Amazon調べ-詳細)

何を買えばいいかわからなくなったら“これ”で良い


『JBL Quantum Stream(クオンタムストリーム)』は、これからマイクを買おうとしてどれを買えばいいか分からなくなった人におすすめできる製品です。

コンデンサーUSBマイクは数多く存在し、性能が保証されているものだとどんどん高くなっていきます。

最初に買うマイクで2万円も3万円も出せるわけでないので、JBLという音質に拘ったメーカーのマイクが1万円という価格で購入できるのは嬉しい限りです。

発売してから2ヶ月が経ちますが、入荷しても売り切れになるほど人気が高い製品なので入荷されていたら迷わず購入することをおすすめします。

また、定価が1万円(税込み1,1000円)なので、転売屋から購入しないようにご注意を!

ABOUT ME
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)管理人のヨータローです。 年間200タイトル以上を遊ぶ雑食ゲーマー。 何でも遊ぶぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA