Nintendo Switch

【メガテン5】ヴァスキ攻略 必須のスキルや用意したい属性耐性

『真・女神転生5(メガテン5)』は、非常にめんどうなスキル構成のボスです。

状態異常を与えるスキルを多数所持しており、状態異常になった相手に大ダメージを与える攻撃をしてきます。

状態異常回復は必須ですし、攻撃に対する耐性も用意しておくと安全に戦えるでしょう。

今回は、ヴァスキを撃破するために必須のスキルや用意したい属性耐性をご紹介します。

ヴァスキの弱点や使用するスキル


ヴァスキは、状態異常をこれでもかと使用してくる悪魔です。

敵単体に毒と防御力低下の「毒の液」、全体を確率で封技状態にする「マカジャマオン」。

敵全体に確率で睡眠・幻惑「まどろみの渦」、全体に魅了の「セクシーダンス」など、非常に陰湿です。

使用してくる属性攻撃は物理と氷結属性なので、対策はこれだけでいいでしょう。

ただ、毒の時に威力が上がる「ベノムハント」や魅了時に威力が上がる「ヒステリービンタ」を使用する点には注意しましょう。

弱点は火炎属性となるので、戦闘に参加する悪魔にアギダインやアギバリオンを覚えさせておけば万全です。

スポンサーリンク

ヴァスキ攻略におすすめの悪魔は?

ヴァスキを撃破するためには、状態異常対策が必須です。

幸いにも「狂いかみつき」など、メインで使用するスキルは物理属性です。

物理属性耐性を持った悪魔を揃えておけば、事故は起こりにくいでしょう。

あとは悪魔にメパトラとアギダインやアギバリオンを覚えさせておくことも大事です。

今回のおすすめ悪魔は、以下のものになります。

おすすめの悪魔「ソロネ」


「ソロネ」(レベル64)は、火炎属性を得意とする悪魔です。

それだけではなく、メディアラを使用できるので回復薬としても活躍できるでしょう。

メパトラを引き継がせて、状態異常を回復できるようにすると安心です。

レベルを上げると呪殺無効や破魔プレロマを覚えるので、今後の悪魔合体にも役立ちます。

おすすめの悪魔「アドラメレク」


「アドラメレク」(レベル71)は、アギバリオンを覚えている悪魔です。

また、敵全体に大威力の火炎属性攻撃を与え、能力上昇効果を除去する「地獄の焼きごて」を覚えているのも特徴でしょう。

ムドバリオンも覚えているので、しばらく活躍する悪魔です。作っておきましょう。

氷結属性が弱点なので、悪魔合体で氷結無効を引き継がせておくのをお忘れなく。

おすすめの悪魔「ヤマタノオロチ」


「ヤマタノオロチ」(レベル72)は、力と体力が高い悪魔です。

最初か力依存の火炎属性スキル「火龍撃」を覚えているので、大ダメージを与えてくれます。

HPも高いので、事故も起こりにくい悪魔です。悪魔合体で多くのスキルを引き継がせられるのでメパトラも覚えておくと良いでしょう。

火炎と氷結属性が無効なのも嬉しい悪魔です。

ヴァスキを攻略するための倒し方


『真・女神転生5(メガテン5)』は、とにかく状態異常を付与してきます。

多くの悪魔に「メパトラ」を覚えさせるのはもちろん、状態異常回復アイテムも購入しておきましょう。

状態異常を回復しつつ、火炎属性の「アギダイン」や「アギバリオン」で攻撃していきます。

ヴァスキにランダマイザを使用すると、与ダメージが増えますし、被ダメージが減るので余裕があればかけましょう。

防御力が下げられた場合はデクンダで解除するか、ラスタキャンディで能力を上げてしまいます。

マガツヒ状態になるとマハブフダインを使うので、氷結ブロックか氷障石で防ぎましょう。

状態異常にさえ注意すればオーディンやゼウスほど手強い相手ではありません。

火炎属性で撃破してしまいましょう。

ABOUT ME
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)管理人のヨータローです。 年間200タイトル以上を遊ぶ雑食ゲーマー。 何でも遊ぶぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA