Nintendo Switch

【メガテン5】ゼウス攻略 ケラウノスとラスタキャンディ対策 弱点属性は?

『真・女神転生5(メガテン5)』で、鍵を持つ3体のボス。ダアト台東区のウエノ公園へ行くとゼウスとのバトルになります。

ゼウスは、オーディンと同じく電撃属性や物理属性の攻撃を得意とする強敵です。

何の対策もしなければ、すぐにゲームオーバーになってしまう危険性があるでしょう。

ゼウスを倒すために注意したいスキル「ケラウノス」や「ラスタキャンディ」の対策を立てて勝利する方法や弱点属性をご紹介します。

ゼウスの弱点とスキル対策


ゼウスの弱点は、電撃属性です。そのためオーディン戦と同じ悪魔が使用できるでしょう。

もちろん、ゼウス用にスキルを変更するか、補助的な悪魔を作り出すと勝率は上がります。

ゼウスは、攻撃力が高いので非常に多くのダメージを与えてきます。

「ラスタキャンディ」でステータスを上げられると戦いが厳しくなってしまうので、「デカジャ」を誰かに覚えさせておきましょう。

また使用する「万物粉砕」は、全体物理ダメージを与えつつ、攻撃力と防御力を下げるめんどうなスキルです。

能力が低下したまま戦うのは無謀なので、「デクンダ」で効果をかき消せるようにしておきましょう。

スポンサーリンク

ゼウス攻略におすすめの悪魔

ゼウスは、衝撃属性が弱点なので、オーディン戦と同じ悪魔を攻撃役として活用しましょう。

また、ラスタキャンディ対策にデカジャ、万物粉砕対先にデクンダは必須です。

単体に凶悪な攻撃もしてくるので、挑発も入れておけばゲームオーバーを防げるでしょう。

全体攻撃も多いので、全体回復役も3体ほど作っておくと安心です。

おすすめ悪魔「ランダ」


「ランダ」(レベル71)は、おすすめです。

物理攻撃を反射してくれるので、挑発を覚えさせておきましょう。

電撃属性無効を覚えさせておけば、何かあっても安心です。

最初からウインドブレスを覚えているので、ダメージ減としても活躍します。

おすすめ悪魔「マーラ」


ご存じ「マーラ」様(レベル67)も、挑発役としておすすめです。

レベルを上げると、即死ダメージを受けた時に防いで全回復してくれる「不屈の闘志」を覚えます。

電撃吸収という耐性を持っているので、物理耐性も覚えさせれば活躍するでしょう。

力が高いので、地獄突きなどを引き継がせればアタッカーとしても活躍します。

おすすめ悪魔「ギリメカラ」


「ギリメカラ」(レベル66)は、ランダと同じく物理反射を持っています。

挑発を覚えさせ、デクンダとデカジャを覚えさせてサポート役にしましょう。

電撃属性が弱点なので無効化を引き継がせれば、怖いものはありません。

相性無視攻撃「地獄突き」を覚えているので、何もすることが無いときは攻撃もできます。

ゼウスを攻略するための戦い方


ゼウスは、オーディンと似たような攻撃を行います。

全体のステータスを上げつつ、ザンダインやザンバリオンで攻めましょう。

仲間に物理反射や物理無効がいると、多くのターンを奪ってくれます。

ラスタキャンディを使用した場合はすぐにデカジャを、万物粉砕でこちらの攻撃力と防御力がマイナスになった場合はデクンダを使用しましょう。

「狂乱の神輝」は、全体無属性ダメージを与え、混乱や封技を確率で付与します。すぐにメパトラで回復しましょう。

貫く闘気を使用した次のターンは、「ケラウノス」を使用するので、挑発で誰かに犠牲になってもらいます。

マガツヒ状態になった次のターンには、マハジオダインを使用するので、全員無効化できるようなら攻撃を継続しましょう。

あとは衝撃属性でガンガン攻め立てれば勝利できます。

ABOUT ME
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)管理人のヨータローです。 年間200タイトル以上を遊ぶ雑食ゲーマー。 何でも遊ぶぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA