ゲームレビュー

『空の戦士』レビュー スマホで楽しめる本格フライトシミュレーションゲーム

『空の戦士』は、スマホでハイクオリティな空中戦が楽しめるフライトシミュレーションゲームです。

戦闘機で空中を疾走しながら目標を捉えてミサイルを発射、こちらが撃たれればフレアを射出して華麗に避けます。

オンライン対戦が主になるため、白熱のドッグファイトが楽しめること間違い無し。

単純な撃ち合いだけではなく、防衛戦などルールも存在するフライトシミュレーション『空の戦士』をご紹介します。

空の戦士:戦闘機での戦闘ゲーム

空の戦士:戦闘機での戦闘ゲーム

Wildlife Studios無料posted withアプリーチ

戦闘機を操作して敵を撃墜


『空の戦士』は、スマホで楽しめるフライトシミュレーションゲームです。

コンシューマのようなハイクオリティなグラフィックに驚かされること間違い無し。

操作は非常に簡単で、画面左のレバーで上下左右に動き、画面右のレバーで速度を変えます。

敵を追いかける時は最大速度で、急旋回したい時は速度を落とすなど、本格的な操作が可能です。

攻撃したい時は、敵をロックオンした状態で右下にあるミサイルボタンをタップしましょう。

敵にヒットさせていくことで撃墜できるので、上手く敵の後ろに回り込んでミサイルを撃ち込みます。

スマホでこれだけの空中戦が楽しめるのは、本作ならではでしょう。

スポンサーリンク

選べる2つの対戦ルール


『空の戦士』は、3VS.3のフライトシミュレーションゲームです。

ルールは2種類用意されており、対戦相手よりも多くの標的を破壊する「小対戦」、貨物機を護衛・破壊する「貨物機」の2つのルールが存在します。

「小対戦」モードは、相手チームより多くの目標撃墜を目指すモードで、飛行船や戦艦を相手より多く撃破します。

「貨物機」モードは、護衛と破壊のどちらかに分かれます。護衛であれば敵チームから一定時間貨物機を守り、破壊であれば敵チームの攻撃をかいくぐりながら貨物機を全て撃破しましょう。

ただ目標を破壊するだけではなく、敵チームの戦闘機を撃破して妨害することも重要です。

相手の行動を見て、後ろに付いてミサイルを発射し、チームを勝利へ導きましょう。

カスタマイズや新たな戦闘機の入手も


『空の戦士』は、対戦で入手した資金を使うことで愛機のカスタマイズが可能です。

耐久性を上げたり、火力を上げたりと自分好みにカスタマイズしてさらなる勝利を目指せます。

また、対戦を繰り返していると、階級が上がるのもポイント。階級を上げることで別の戦闘機を入手できます。

「Su-24フェンサー」や「F-14トムキャット」などの有名な戦闘機も使えるので階級を上げたくなるでしょう。

遊べば遊ぶほど、有名な機体を使えるのも嬉しい作品です。

『空の戦士』の面白いポイントとつまらないポイント


『空の戦士』は、スマホで楽しめる本格的なフライトシミュレーションゲームです。

スマホで快適に操作できるのはもちろん、白熱のドッグファイトが楽しめる作品です。

少し気になる部分もあるので、『空の戦士』の面白いポイントとつまらないポイントをご紹介します。

『空の戦士』の面白いポイント

『空の戦士』の面白いポイントは、スマホでこれだけのフライトシミュレーションが遊べることでしょう。

コンシューマで遊んでいた人は、クオリティに特に驚くかもしれません。

マッチングも早いので、サクサクと楽しめる白熱のバトルに夢中になるでしょう。

『空の戦士』のつまらないポイント

『空の戦士』のつまらないポイントは、育成システムに不安があることでしょうか。

しかし、育成やスキルが存在するので、育成次第で敵に勝てなくなるといったこともあるかもしれません。

最大強化と最低強化では、性能が違うため、マッチングすると辛い状態になるでしょう。

しかしティア制になっているので、上級者とはマッチングしにくいはずです。

白熱の空中戦を楽しもう


『空の戦士』は、驚くほど綺麗なグラフィックで楽しめる空戦ゲームです。

戦闘機を自由自在に操って、他のプレイヤーや破壊目標を撃墜できると嬉しくなります。

マッチングも早いので、サクサク遊べること間違い無し。

スマホゲームでは珍しい、本格的なフライトシミュレーションゲームをぜひお試しあれ。

空の戦士:戦闘機での戦闘ゲーム

空の戦士:戦闘機での戦闘ゲーム

Wildlife Studios無料posted withアプリーチ

ABOUT ME
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)管理人のヨータローです。 年間200タイトル以上を遊ぶ雑食ゲーマー。 何でも遊ぶぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA