ゲームレビュー

『キラーナンプレ』レビュー 一味違った数独パズルが楽しめるスマホゲーム

『キラーナンプレ』は、数字で遊ぶ有名な数独パズルゲームです。

普通の数独とは違い、点線で区切られた領域があるのが特徴です。

領域は、点線で囲った場所の数字を足した数値が表示されているので、考えなければいけない要素が増えています。

ひたすら遊べるモードだけではなく、デイリー問題まで用意されているので毎日遊べる数独パズルゲーム『キラーナンプレ』をご紹介します。

キラーナンプレ Sudoku.com

キラーナンプレ Sudoku.com

Easybrain無料posted withアプリーチ

1~9の数字や領域を使って問題を解こう

『キラーナンプレ』の遊び方は、通常の数独と同じです。

全ての列と行、3×3のブロックに1から9の数字を入れて埋めていきましょう。

列・行・3×3のブロックには、同じ数字は入らないので、ステージ全体を眺めながらプレイするのがコツです。

また本作独自の要素として、点線で囲われた領域に足された数字が表示されています。

2つのブロックが点線で囲われていて12と表示されていれば、足して12になる数値が2つのブロックに入ります。

9と3など、適当に入れても間違っている可能性が高いので、列と行と3×3のブロックを見て同じ数値がないか確かめましょう。

点線によっては1ブロックしか囲われていないものもあり、数字が確定しているのでそこから埋めていくのがおすすめです。

どうしてもわからないブロックがあれば指定してからヒントをタップすることで、答えを表示してくれます。ヒントは動画広告を見ることで無限に使えます。有効活用していきましょう。

考える部分が増えているので、通常の数独より楽しめるでしょう。

スポンサーリンク

デイリーチャレンジに挑戦!


『キラーナンプレ』は、難易度を選んで遊べる通常モードだけではなく、デイリー問題が用意されています。

1日1回クリアしてスタンプを押しておこう、という毎日続けたくなるモードがあるのは嬉しい仕様です。

今日から始めたとしても、昨日や一昨日の問題を遊ぶことができます。

全部制覇しようと思うと長時間を必要とするので、無限に遊べる作品になっています。

また、毎日の数独の統計やベストタイムなどの記録や実績を見ることも可能です。

素早く解けるように記録を意識してみる、なども楽しく遊べるかもしれません。

脳トレとしても毎日遊んで損はありませんし、ただただ遊んでいてもハマるでしょう。

『キラーナンプレ』の面白いポイントとつまらないポイント


『キラーナンプレ』は、数独に追加要素がある作品です。

デイリーなどのシステムも存在し、毎日楽しく脳トレができるアプリに仕上がっています。

ちょっと気になる点もあるので、『キラーナンプレ』の面白いポイントとつまらないポイントをご紹介します。

『キラーナンプレ』の面白いポイント

『キラーナンプレ』の面白いポイントは、領域というシステムが追加されていることです。

列と行と3×3を見て、1から9で使われない数字を入れるというのは数独の解き方です。

領域内の足された数値が表示されていることで、新たに考えることが増えているのが面白い仕様です。

『キラーナンプレ』のつまらないポイント

『キラーナンプレ』のつまらないポイントは、特にありません。

しかし変な部分で広告が挿入されるという点があります。クリア時ならわかるのですが、3×3を埋めたときなど全部が終わる前に広告が急に流れます。

ヒントやリトライを多用すると何度も広告を見ることになるので、多く感じる人はいるかもしれません。

一味違った数独パズルが楽しめる


『キラーナンプレ』は、他の数独とは一味違ったパズルゲームです。

領域といった追加要素や毎日遊びたくなるデイリーシステムなど、数独のスマホゲームとしては逸品。

難易度を選択できるので、まずは簡単なものから遊んで難しい問題へチャレンジするといったこともできます。

シンプルなゲームではありますが、遊んでみると考えることが多くハマる作品です。

キラーナンプレ Sudoku.com

キラーナンプレ Sudoku.com

Easybrain無料posted withアプリーチ

ABOUT ME
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)管理人のヨータローです。 年間200タイトル以上を遊ぶ雑食ゲーマー。 何でも遊ぶぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA