ゲームレビュー

『触手を売る店』レビュー 不気味で不思議な世界観に引き込まれるゲーム

『触手を売る店』は、廃墟の底にある触手が生える不思議な湖で、触手を育て、収穫をしていくアジアンゴシック放置育成ゲームです。

廃墟の底は、薬屋が支配している不思議な場所。

その薬屋では、願いをかなえる不思議な生き物を売っています。

狐のような顔をした店主に、片目の少年の星。

あなたは土くれ人形として、触手を育てたり、掛け合わせたり、店主に納品したりします。

すべてが怪しく不気味で、どこか綺麗で引き込まれる世界観を味わえるゲーム『触手を売る店』をご紹介いたします。

触手を売る店

触手を売る店

Haruka Ishikawa無料posted withアプリーチ

触手を育て、掛け合わせ、収穫しよう


『触手を売る店』でのあなたは、触手を育て、収穫する仕事を任されています。

ウネウネと湖に生えてくる不気味な触手をタップすることで、収穫ができます。

触手は勝手に生えて、勝手に育っていくので、隙間時間にアプリを起動してタップすると良いでしょう。

また、面白い要素として、育ち切っていない触手の「幼生」をタップすれば、共食いをさせることができます。

今まで収穫した触手を幼生に組み合わせることで希少な触手に変化し、店頭で売るときに高額で買い取ってもらえます。

組み合わせによって変化が異なるので、色々な掛け合わせを試して、法則を見つけると良いでしょう。

スポンサーリンク

触手を売って、霊酒をもらおう


触手を育てて回収したら、店頭に持って行き、店主に買い取ってもらいましょう。

「触手を渡す」をタップして触手を渡すと、店主に霊酒を絞ってもらうことができます。

ここでは、お金の代わりに霊酒をもらえるのです。

レア度が高い触手になればなるほど、もらえる霊酒の数も増えていくので、うまく触手を掛け合わせレアな触手を収穫しましょう。

もらった霊酒は、式神を買ったり、御神木様に霊酒を注いだりすることに使います。

式神を買ってストーリーを進めるか、御神木様に霊酒を注ぎ触手育成を効率よく進めるか、自分なりの進め方をしてみてください。

ただ、隙間時間にポチポチ触手を収穫すればすぐに霊酒を集めることができるので、そんなに悩む必要はないでしょう。

気楽に進めて、世界観を楽しみましょう。

式神を使って物語を進めよう


あなたは開けてはならない扉を開けてしまい、店主が閉じ込めていた悪い子供たち10人を逃がしてしまいます。

そこで、子供たちを探すため式神を召喚しなければなりません。

式神は、触手を売って、絞ってもらった霊酒を使うことで購入できます。

周囲の様子を見て、誰かの残留思念を持って帰ってくる式神で、子供たちの行方を追いましょう。

そして、奇妙で不可解な都市に暮らす住人たちの物語を見守ってください。

物語を進めることで、謎に包まれている店主と子供たちの関係や、この都市のことが分かるかもしれません。

不思議な世界で触手を育てよう


『触手を売る店』は、不気味で奇妙な、現実離れした世界を楽しませてくれるゲームです。

怪しいものにほど惹かれるように、どこか引き込まれるような感覚がします。

式神を召喚することで読むことができる物語も、残酷童話となっているため、ダークな物語が好きな人にはたまりせん。

また、店主との会話も楽しめる仕様となっているので、顔がいい妖美な店主とぜひ会話してみてください。

不気味で不思議な世界観を楽しみたい人にはぴったりなゲーム『触手を売る店』。

けれど、悪い子は近寄ってはいけませんよ。人ではないものに変えられてしまうから、、、。

触手を売る店

触手を売る店

Haruka Ishikawa無料posted withアプリーチ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA