ゲームレビュー

『僕は地球以外を見たことがない』レビュー 謎の中毒性があるシューティング

『僕は地球以外を見たことがない』は、Youtuber「東海オンエア」が製作したシューティングゲームです。

クソゲー対決という動画の企画で製作されたそうですが、遊んでみるとそこら辺のクソゲーより良いできな気がする…。

敵を倒してポイントを獲得し、自機を強化育成していく要素で繰り返し遊びたくなります。

敵はやっつけ感がありますし、何故かじゃこが襲ってくるシューティングゲーム『僕は地球以外を見たことがない』をご紹介します。

僕は地球以外を見たことがない

僕は地球以外を見たことがない

UUUM CO., LTD.無料posted withアプリーチ

ボスを倒して新たな力をゲット!


『僕は地球以外を見たことがない』は、最初は地味なシューティングゲームです。

自動で撃ちだす弾を敵へ当てて撃破し、ボスを目指していきます。操作は左右へスライドするだけなので非常に簡単。

襲ってくる敵が「じゃこ」や「しゃこ」、「車」と非常にユニークなものが揃っています。

ステージの最奥には、ボスが待ち受けており、撃破することで新たな力をゲットできます。ロックマン方式ですね。

もちろんステージやボスの難度も上がっていくので注意が必要。しかしそこに本作の病みつきポイントがあります。

スポンサーリンク

繰り返し遊んで弾を強化!


『僕は地球以外を見たことがない』は、自機の強化が楽しい作品です。

敵を撃破すると得られるポイントを使用することで、攻撃を強化することができます。

ステージを進むごとに敵が硬くなるので、強化は必須。どの武器から強化するか頭を悩ませるでしょう。

次のステージへ行っても序盤ですぐやられてしまって困った。という状況になっても安心です。

本作は、いつでもステージセレクトが可能なので、1つ前へ戻ってポイントを稼ぐということも可能。

何度も敵の撃破を繰り返し、武器を強化することで、次のステージがクリアできるでしょう。

今まで苦戦していた場所を打開することでより、ポイントを効率的に得られるのも嬉しいところ。

何度も何度も遊んで強化を繰り返しているうちにハマっています。

不思議とハマるシューティング


『僕は地球以外を見たことがない』は、敵にやっつけ感があります。

しかしシューティングとして良くできていますし、強化要素が非常に楽しい作品です。

前のステージに戻って、ひたすらポイントを稼ぎ、攻撃が強くなったときは嬉しくなるでしょう。

クソゲー要素は多くありますが、遊ぶ価値のある作品です。

僕は地球以外を見たことがない

僕は地球以外を見たことがない

UUUM CO., LTD.無料posted withアプリーチ

ABOUT ME
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 最近ピアノを始めた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA