ゲームレビュー

『ハッピーどうぶつ病院』レビュー 憩いの場となる病院を目指す経営ゲーム

『ハッピーどうぶつ病院』は、どうぶつたちが訪れる病院を経営するゲームです。

やってくる患者さんの治療をするとどんぐりがもらえるので、どんどん設備を拡充していきましょう。

設備を増やせば増やすほど、さまざまなどうぶつたちがやってきます。

遊べば遊ぶほど豪華になって多くの住人で賑わう病院になる『ハッピーどうぶつ病院』をご紹介します。

ハッピーどうぶつ病院

ハッピーどうぶつ病院

Century UU Co.Ltd無料posted withアプリーチ

患者さんを治して病院を大きくしよう


『ハッピーどうぶつ病院』は、病院を作るところから始まります。

といっても難しいことはなく、画面左下の?マークをタップしていくことで次にするべきことが分かります。

診察台を設置することで患者さんが病院にやってくるように。診察を受けた患者さんは、お礼にどんぐりを放り投げていきます。

本作のお金はどんぐりなので、タップして集めていきましょう。どんぐりを集めると病院の施設を増やしていくことが可能です。

最初は診察台が1つだけですが、最大で6つ設置できたり、放置することでどんぐりが収集できる家具を設置できたりと遊びやすくなります。

放置して気付いたときに起動してどんぐりを回収し、また新たな家具を設置するといった遊び方も。

かわいい動物たちに癒されながら病院を経営しましょう。

スポンサーリンク

治せる病気を増やして人を呼ぶ


『ハッピーどうぶつ病院』は、さまざまな体調不良を抱えた患者さんがやってきます。

最初では対応できない病気もあり、怒って帰ってしまう人も。そんなときは病気について勉強しておきましょう。

どんぐりを消費しておくことで、治せるようになる病気を増やすことができます。

さまざまな病気に対応することで、より病院の評判も上げられるので治し方は全て習得しておきましょう。

また画面右下にある「タップで宣伝」をタップし続けることで、早く患者さんを呼ぶことが可能です。

「病人を呼ぶ」では、広告を見ることで大量の患者さんが押し寄せるので、どんぐりを増やしたい場合は使っちゃいましょう。

多くの患者さんを治すせるようになると、病院の評判も上がっていきます。

病院の拡充だけではなく住人集めも楽しい


『ハッピーどうぶつ病院』は、やってきた患者さんが図鑑に登録されます。

初めて訪れた時には、ちょっとしたイベントがあったりと見ていて楽しいゲームです。

病院を大きくしながら全ての病気を治せるようになることを目指しましょう。

さらに住人のコンプリートといった要素など、やり込みが豊富な病院経営ゲームです。

ハッピーどうぶつ病院

ハッピーどうぶつ病院

Century UU Co.Ltd無料posted withアプリーチ

ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 最近ピアノを始めた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA