PS4

【ウォッチドッグス レギオン】アルビオン兵や関係者を仲間にする方法

『ウォッチドッグス レギオン』で、敵対している組織「アルビオン」。

街で住民をいじめていたり、デッドセックを執拗に追いかけ回してきたりと良いイメージがありません。

このアルビオン兵や関係者を仲間にすると、強力な武器や能力を持っているので活躍できます。

今回は、アルビオン兵を仲間にする方法をご紹介します。

テクノロジー「真相プロファイル」を購入する


『ウォッチドッグス レギオン』で、敵対した組織の人物を仲間にするためには、新たなテクノロジーを取得する必要があります。

まずはテクノロジー「深層プロファイル」をテックポイントで購入しましょう。

購入することでデッドセックを嫌っている人物の探し求めているものや弱点がわかります。

仲間を増やすために必要なテクノロジーなので、優先的に購入すると良いでしょう。

スポンサーリンク

仲間にしたいアルビオン兵をリストに入れる


テクノロジー「深層プロファイル」を取得した後は、仲間にしたいアルビオン兵を探しましょう。

そこら辺にいる人物でも良いですし、危険エリアにいる強力な人物でも構いません。

いつものように能力を覗き見し、仲間にしたい人物を決めます。

まずは見つけて勧誘リストに登録しちゃいましょう。

採用の手掛かりを探る


採用リストに登録した後は、採用候補者リストから仲間にしたい人物を選んで「深層プロファイル」を開きましょう。

「深層プロファイル」を開くと、採用の手掛かりを見ることができます。

手掛かりは、簡単なミッション形式になっており、クリアすることで仲間にしたい人物がほしい情報を入手できます。

入手後自動的に送り、デッドセックに対する評価が上がり仲間にすることが可能になります。

評価が上がったあとは、採用候補者を見てデッドセックに「やだね!」が付いていないことを確認しましょう。

ミッションをクリアして仲間にする


あとは採用候補者と接触し、いつものようにミッションを受けます。

ミッションをクリアすることで、アルビオン兵もデッドセックに加入してくれます。

外によくいるアルビオン兵でも銃器や警棒を持っているので、序盤から使いやすいキャラと言えるでしょう。

もちろん後半で出現するような強力なアルビオン兵も仲間にできます。

「深層プロファイル」は、デッドセックに良くないイメージを持っている人にも有効。

さまざまなキャラクターを仲間にするためにもテックポイントで購入しておきましょう。

ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 最近ピアノを始めた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA