PS4

【ラストオブアス2】劇場と誕生日プレゼントの遺物の入手場所まとめ

『ラストオブアス2(ラスアス2)』で、シアトル1日目の終盤となるチャプター・劇場と誕生日プレゼント。

逃げ込んだ先・劇場と回想である誕生日プレゼントでは、感慨深いストーリーが展開されます。

特に誕生日プレゼントは、心にくるものがあります。

遺物は少なめとなっているので忘れずに全部取っちゃいましょう。

劇場で入手できる遺物

劇場にある遺物は4つです。

劇場に電源を入れて少し進むと終わってしまう短いチャプターです。

そのためうっかり忘れてしまうことも多いので忘れないようにしましょう。

カサンドラ演目


劇場へ避難し、操作可能になったらすぐに遺物が手に入ります。

劇場内をまっすぐ進むと突き当りのコンテナに遺物「カサンドラ演目」が置かれています。

入手してから先へ進みましょう。

孤独なFEDRA兵士の日記1


カサンドラ演目を入手後、階段で2階へ上がりましょう。

2階へ上がって少し進むと1階を見下ろせるバルコニーがあります。

誰かがバルコニーにテントを張って暮らしていた形跡があり、テーブルの上に遺物が残っています。

遺物「孤独なFEDRA兵士の日記1」ゲットです。

孤独なFEDRA兵士の日記2


劇場2階にもう1つの遺物があります。

登ってきた階段の近くに扉があるので入りましょう。

少し進むと「PROJECTOR ROOM」と入り口に書かれた場所があります。

中に入って少し進むと遺物「孤独なFEDRA兵士の日記2」が手に入ります。

The Sick Habit フライヤー/セットリスト


ジェネレータを軌道すると、劇場に電気が入ります。

電源を入れた状態で「PROJECTOR ROOM」を向かうと鍵が入手できます。

鍵を使うと劇場内に入ることが可能になり、そのなかに遺物があります。

劇場の舞台に上がり、正面右の箱の上を見ると遺物「The Sick Habit フライヤー/セットリスト」が手に入ります。

スポンサーリンク

誕生日プレゼントで入手できる遺物

チャプター・誕生日プレゼントは、3年前にあった出来事の回想です。

あのキャラクターも登場するので心が痛く、温かいシナリオとなっています。

遺物はひとつだけなので、見逃さないようにしましょう。

遺書


3年前の回想で博物館を巡ることになります。

エリー1人で自然史センターへ侵入後に遺物があります。

少し進んでいくと帳の剥製が置いてある場所の付近に死体が座っています。

死体の近くにアイテムと混ざって遺物「遺書」が落ちているのでゲットしましょう。

ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 最近ピアノを始めた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA