ゲームレビュー

『Spiral Roll』レビュー 全てを巻き取って放り投げるミニゲーム

『Spiral Roll(スパイラルロール)』は、大工道具のノミのようなもので地面を削ってぶん投げるミニゲームです。

地面を削っていくとくるくると丸くなっていき、投げることで障害物を壊したりコインを取得したりします。

画面を長押しするホールド操作で削って画面から手を離すと削って丸くなったものをぶん投げてステージ前方へ飛ばしていきます。

削って飛ばす単純さとは裏腹に不思議と続けて遊んでしまう『Spiral Roll(スパイラルロール)』をご紹介します。

Spiral Roll

Spiral Roll

Voodoo無料posted withアプリーチ

ホールドで地面を削って飛ばす


『Spiral Roll(スパイラルロール)』の遊び方は、画面をホールドするだけです。

ホールド操作でノミが地面に触れ、どんどん削って丸い物体ができあがっていきます。

削れば削るほどスコアが上がり、大きく丸まった物体ができあがります。

ホールドしている指を離すことで、削ったものをと跳ね上げて飛ばすことが可能です。

ゴール前のカーペットを巻き込んでタイミング良く飛ばすことで、高得点を狙うシステムも面白いもの。

タイミングよく飛ばしたたと思っても良い点数のところに落ちないのでなかなかに手強くなっています。

また、何も考えずに削っていればいいのは序盤だけでステージを進んでいくと、内容が変わってきます。

障害物や高さ制限、削れない床などが登場し、ゲーム性が向上する点に注目です。

スポンサーリンク

障害物や削れない床に気をつけよう


ステージを進めていくと障害物などのギミックが登場してきます。

障害物を壊して通る方法は簡単で、削って丸めたものを投げて壁を破壊しましょう。

破壊することで自機とも言えるノミが通れるようになります。

ホールド操作で床を削るのにも注意が必要です。

床が鉄でできている場合は、ホールド操作で接触させるとノミが破壊されます。

チェーンソーのような障害物にぶつかっても壊れてしまうので、削る場合はよく見て操作をしていきましょう。

また、ホールド操作で削ったものを大きくしすぎるのも注意が必要です。

高さ制限があって飛ばせなくなってしまい、障害物が壊れずに激突してしまうことも。

一度画面から指を離して、小さく削ったものを飛ばすなどの判断力も必要になるゲームです。

丸めて飛ばすだけなのに不思議と楽しい


『Spiral Roll(スパイラルロール)』は、丸めて飛ばすだけのミニゲームです。

ミノを使って削り、ぐるぐると大きい物体を作るのは、不思議と見応えがあり、次々とステージを攻略してしまいます。

片手で遊べる手軽さも魅力で、疲れているときに何も考えず、ぼけーっと気軽に遊べる良い作品です。

Spiral Roll

Spiral Roll

Voodoo無料posted withアプリーチ

ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 最近ピアノを始めた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA