PS4

【RDR2】コバルト色の珪化木が手に入る場所 入手する時の注意点

「レッド・デッド・リデンプション2(RDR2)」で、イノシシの牙のタリスマンの材料として必要なアイテムが「コバルト色の珪化木(けいかぼく)」です。

イノシシの牙のタリスマンは、馬の基本スタミナと基本ライフの消耗スピードが10%も遅くなるという効果で、長距離を旅するアーサーにぜひとも欲しいアイテム。

コバルト色の珪化木は、探しても探しても見つからない人が多いのではないでしょうか。それもそのはず、雪山の洞窟の中にある箱にひっそりと入っています。

今回はコバルト色の珪化木が入っている箱の場所と入手する時の注意点をご紹介します。

コバルト色の珪化木を手に入れる事前準備


コバルト色の珪化木が手に入る場所は、雪に覆われた場所にあります。

そのため普段装備している服で行くと凍えてしまいます。

寒さに対応した衣服を身に着けていないと、基本ライフがゴリゴリと減ってしまうので注意しましょう。

キャンプへ戻ってワードロープで、最初から所持している衣装「冬のガンマン」を馬に載せておきましょう。

馬の持ち物に入れておけば何処でも衣服を着替えられるようになります。

寒い場所に行くと注意がでるので、注意が出たら冬のガンマンに着替えましょう。

スポンサーリンク

コバルト色の珪化木がある場所


コバルト色の珪化木は、バレンタインから北西にある雪に覆われた土地にあります。

そのためファストラベルや列車でバレンタインに移動してから、マップでナビを設定して向かいましょう。

上記のスクリーンショットの場所へナビを設定します。途中で雪が見えてきたら冬のガンマンへ着替えておきましょう。

写真の場所へたどり着いたあとは、以下の写真の場所を目指します。

崖の下へ降りて湖側から崖沿いに歩いていくと洞窟が見つかります。

わかりにくければキャンプで朝にしておきましょう。日中のほうが見つけやすくなります。

洞窟を見つけた後は、くたびれた荷台があるので近づきます。箱があるので調べるとお金とコバルト色の珪化木をゲットできます。

寒さ対策をしてコバルト色の珪化木を手に入れよう

コバルト色の珪化木は、そのまま取りにいくと寒さで基本ライフが減っていきます。

そのためキャンプのワードロープから衣装「冬のガンマン」を馬に入れてから向かいましょう。

少しわかりにくい場所にありますが、崖を降りて湖側の壁を注視していけば見つかります。

コバルト色の珪化木を見つけて冒険に役立つ「イノシシの牙のタリスマン」を作りましょう。

馬のスタミナとライフの減りが遅くなるのでもっと快適な旅が可能になります。

ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 RPGとpixel art(ドット絵)が大好きなおじさんだよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です