夏休みはニンテンドースイッチで遊ぼう!
ゲームレビュー

「スライムルーム」感想・レビュー レトロBGMが心に刺さる引っ付きアクションゲーム

「スライムルーム」は、スライムとなってゴールを目指す単純明快なアクションゲームです。

スライムは壁や天井に張り付くことが可能で、上手く特性を利用してゴールを目指します。

BGMやグラフィックがゲームボーイを彷彿とさせるテイストで、世代にはたまりません。

また驚きのステージ数でやりこみ要素も豊富。無料でこんなに遊べていいのかと思えるほどです。

気づいたら黙々と遊んでいるアクションゲーム「スライムルーム」をご紹介します。

スライムルーム
スライムルーム
開発元:Mitsuhiro Okada
posted withアプリーチ

簡単だけどちょっと歯応えがあるアクションゲーム


「スライムルーム」の遊び方は簡単で、画面下部の矢印ボタンを押すだけ。

左右への移動とジャンプを駆使して、ゴールである旗へ向かいます。

本作の特徴は、スライムが壁や天井に引っ付くというところ。

ジャンプで届かない場所は、壁に引っ付いて登って高い位置でジャンプするなど工夫してゴールに辿りつきます。

途中にある星を取得していくことで、新しいスライムやカラーが増えていきます。

位置の調節が大事で、ジャンプ時にトゲにぶつかるなど懐かしい事故も。

サクサク遊べるので、ステージをクリアして次へ次へとプレイし続けてしまう魅力を持っています。

スポンサーリンク

遊んでも遊んでも終わらないほどの大ボリューム


「スライムルーム」のステージ数は多く、遊んでも遊んでも終わりません。

ショートコースで入手できる全ての星の数を見ると、174個と多くのステージの存在がわかります。

1つの画面で構成されるのショートだけではなく、2つのブロックで構成されたステージを行き来するミドルなど種類も豊富。

まだ空いている場所があるので、ロングステージも期待できそうです。

ステージには、一部の人にトラウマを植え付けている消えるブロックなどのギミックも。

憑依することで様々なアクションを起こせるモンスターも登場します。

ただジャンプで切り抜けるだけではなく、ステージのギミックやモンスターを駆使して攻略するのが楽しいゲームです。

変わるのはステージカラーだけじゃない!懐かしのピコピコBGM


ステージをクリアして星を集めていくと、新しいスライムとカラーが使用可能になります。

スライムは見た目が変わるだけではなく、ライフや移動スピード、ジャンプ力と能力が変わります。

私がプレイしていて一番嬉しかったのが解放されていくカラー機能。

ゲーム全体のカラーが選んだものになるだけではなく、BGMも変更されます。

懐かしいピコピコサウンドがゲームとマッチしていて楽しさを倍増してくれます。

良曲ばかりで新しいものを聞きたいがためにステージをどんどん進めてしまいました。

夢中になって遊べる良作アクション

「スライムルーム」は、黙々と遊べるアクションゲームです。

ステージの難易度もちょうどよく、引っ付くという特性を使って攻略するのが楽しくなります。

様々な種類のスライム、BGMまで変わるゲームのカラー変更の解放などやりこみ要素もたっぷり。

一度プレイし始めると黙々と遊んでしまう危険なゲームです。

スライムルーム
スライムルーム
開発元:Mitsuhiro Okada
posted withアプリーチ
ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 RPGとpixel art(ドット絵)が大好きなおじさんだよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です