スマホゲーム

【妖怪ウォッチワールド】プライベートモードをオフにする方法とヒョーイのやり方

妖怪ウォッチワールド サムネイル

「妖怪ウォッチワールド」で、他のプレイヤーに妖怪を憑依、旅をさせる「ヒョーイ」機能。

ヒョーイさせる側、される側ともにヨーカがもらえたりとお得な要素がある機能です。

しかしゲームを始めたばかりだと、妖怪ウォッチを起動しても他のプレイヤーが表示されません。

まずはプライベートモードをオフにするところから始めましょう。

プライベートモードをオフにする方法とヒョーイのやり方、メリットをご紹介します。

プライベートモードをオフにする方法

妖怪ウォッチワールド プライベートモードをオフにする設定画面
プライベートモードをオフにする設定画面はちょっとわかりにくい場所にあります。

まずは妖怪パッドをタップしメニュー画面を開きます。次にその他の項目をタップしましょう。

その他を開くと、設定の項目がありその中でプライベートモードがオフにできます。

また設定には、バックグラウンド実行を許可する、カモフラージュモードを有効にするといった機能も。

バックグラウンド実行を切っておけば、妖怪ウォッチワールドを起動した時だけ位置情報が取得されるようになります。

電池の節約になるので、気になる人は切っておくと良いでしょう。

そしてカモフラージュモードは、名前の通りカモフラージュし偽名で表示される機能です。

職場で知られたくないなんて人は、名前を変えて設定しておくと安心です。

プライベートモードをオフにしたあとは、ヒョウイを楽しみましょう。

スポンサーリンク

ヒョーイの方法

妖怪ウォッチワールド プライベートモードをオフにする設定画面
ヒョーイの方法は簡単で、妖怪ウォッチで周辺を調べた時に表示される他プレイヤーに妖怪を預けるだけです。

妖怪パッド→妖怪メダルへ進むと表示される妖怪ホルダーにメダルをセットしましょう。

その後、画面下部に妖怪ホルダーにセットした妖怪が表示されるので、スライドして他のプレイヤーに持っていくだけです。

ハートが付いているプレイヤーは、ヒョーイ歓迎の人なので優先的にヒョーイさせると良いでしょう。

ヒョーイのメリット

他のプレイヤーへ妖怪をヒョーイすることで、様々なメリットがあります。

またする側だけでは無く、される側にも大きなメリットが。

ヒョーイする側は、ヨーカやひとだま、おみやげがもらえたりします。

また何度もヒョーイすることでクエストが達成できるのも見逃せません。

ヒョーイされる側は、ヨーカが手に入る、妖怪とともだちになれる可能性があります。

詳しくは以下にまとめたので、どんどんヒョーイしていきましょう。

ヒョーイする側のメリット

  • ヨーカ、ひとだまが手に入り、おみやげがもらえることがある
  • 妖怪を連れて帰ってくることがある
  • おでかけ先で妖怪の木を植えられる
  • ヒョーイされる側のメリット

  • ヨーカが手に入る
  • おでかけに関する称号を開放できる
  • おでかけバトルに勝つと、その妖怪とともだちになれる可能性がある
  • プライベートモードをオフにしてヒョーイを楽しもう

    プライベートモードをオフにさえしてしまえば、すぐにヒョーイが楽しめます。

    他のプレイヤーへヒョーイする、またはヒョーイされることで様々なメリットが生まれます。

    「妖怪ウォッチワールド」ならではの機能です。存分に駆使して楽しみましょう。

    ABOUT ME
    ヨータロー
    ヨータロー
    GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 RPGとpixel art(ドット絵)が大好きなおじさんだよ。

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です