夏休みはニンテンドースイッチで遊ぼう!
PS4

【SAOフェイタル・バレット】ステータス振りのおすすめ考え方

「ソードアート・オンライン フェイタル・バレット(SAOFB)」は、レベルを上げるとCPが溜まりステータスに割り振らなければなりません。

しかしステータスを振るにも迷ってしまい、武器やスキルを使用するのに必要なポイントだけ使用して、残っているプレイヤーの方も多いのではないでしょうか。

そこでステータス毎のメリット、どうやって割り振っていくかなどおすすめの考え方を紹介します。

あわせて読みたい
キャラメイクや着せかえが楽しいスマホゲームまとめ自分だけのオリジナルキャラクターやアバターを作ることができるキャラメイクが可能なRPGを紹介します。 オリジナル主人公や着せ替え要...

ステータスにCPを割り振ると上がる能力


ステータスを割り振ると攻撃力やHP、防御力が上がります。

上げるステータスによって上がる能力が変わるので、まずは内容を把握しましょう。

そうすることで攻撃が痛い場合はVIT、所持重量が厳しい場合はSTRのと考えられます。

LUKを上げることでアイテムドロップ率など様々な能力が上がるのも面白いですね。

ただステータスは武器やスキル、ガジェットとの兼ね合いも必要になります。

ゲーム内の説明より能力の上がり方を抜粋しました。

STR STRはキャラクターの身体的な力の強さを表し、近接武器の威力や所持重量限界値、武器装備に影響します。
VIT VITはキャラクターの打たれ強さを表し、HPの最大値や防御力、状態異常耐性などに影響します。
INT INTはキャラクターの賢さを表し、スキルやガジェットの効果やリチャージ時間、状態異常攻撃の効果上昇などに影響します。
AGI AGIはキャラクターの俊敏さを表し、移動速度や武器の取り回し、パレットサークルの安定性、防御力等に影響します。
DEX DEXはキャラクターの技量を表し、クリティカルや弱点へのダメージ上昇、バレットサークルの精度、ガジェットの威力、武器装備に影響します。
LUK LUKはキャラクターの運を表し、アイテムドロップ率やクリティカルヒット率、防御力、状態異常ダメージの軽減率に影響します。

スポンサーリンク

武器やスキル・ガジェットを考える

ステータスは好きに割り振っていいわけではありません。

武器やスキル、ガジェットには必要ステータス値が設定されています。

適当にステータスを割り振ってしまうと、武器やスキル、ガジェットが装備できなくなってしまうので危険です。

まずは自分が装備したい武器を見定めてスキル構成、ガジェットを考えていきましょう。

そうすることで無駄なくステータスを割り振ることができます。

ただ注意の必要してほしいのが、途中で解放される武器種「ガン&ソード」と「デュアルアームズ」です。

武器を装備した際に必要ステータスが倍になるので、その分多くのCPを割り振らなければなりません。

ステータス振りのおすすめ考え方

ステータス振りで考えることはまず武器です。

武器が無ければ攻撃できないので、自分が装備したい武器の必要値を上げましょう。

次に装備したいスキルとガジェットの必要値まで上げておきます。

あとは自分の戦い方によってステータスの割り振り方が変わっていきます。

ソードやガン&ソードを使うならSTR重視。スナイパーライフルを装備するなら弱点へのダメージが上がるDEXを多く上げるなど選択肢が変わります。

そして敵の攻撃が痛くなってきたらVITでHPや防御、AGIで移動速度と防御を上げると安定するようになるでしょう。

また強い武器はステータスの要求値が高いので、CPを少し余らせておくのがおすすめです。

©2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project
​©KEIICHI SIGSAWA/REKI KAWAHARA
​©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 RPGとpixel art(ドット絵)が大好きなおじさんだよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です