夏休みはニンテンドースイッチで遊ぼう!
ARMS

【ARMS】アームゲッターを効率よく遊ぶコツ アームのプラスの意味は?

ARMSでファイトマネー(お金)を稼いだ後は、アームゲッターでファイターが腕に装備するアームを手に入れなければいけません。

アームゲッターは、ミニゲーム形式になっており、流れてくるプレゼントボックスを攻撃して撃ち落とすとやっとアームを入手できます。

ショート、ミドル、ロングで必要なマネーが違い、遊べる時間も違うので、どれが一番アームを多く入手できるか気になりますよね。

またアームゲッターを遊んでいると、何故かプラスマークが付くことも。

効率よくアームゲッターを遊ぶ方法、プラスが付いたものの意味など、ご紹介していきます。

効率良くアームゲッターを遊ぶコツ


まずアームゲッターを遊ぶ時には、自分がメインで使用したいキャラクターを選びましょう。

選んだキャラクターのアームが出やすくなるので、適当に選ばないように注意が必要です。

アームゲッターはショート・ミドル・ロングで、遊ぶのに必要なお金と時間が違います。

もちろん慣れるまでは、ショートやミドルで遊ぶべきですが、慣れたらロングがおすすめです。

ゲーム開始後、マトを的確に壊して特典を稼ぐと、プレゼントボックスが奥から流れてくるので必ず撃ち落とします。

ステージ別の獲得数の平均値は以下のようになっているので、余裕だなと思えば1つ上の場所でアームをゲットしましょう

  • ショート:1~3個
  • ミドル:6~9個
  • ロング:15個~25個

  • もう1つ重要なのが、プレイ時間を延ばす時計が流れてくる点です。

    時計は撃ち落とすとショート・ミドルは5秒、ロングは10秒も遊べる時間を延長してくれます。

    アームゲッターを遊ぶ時間を延長するために、時計は忘れずに撃ち落としましょう。

    マトを的確に落とせるようになるまではショートで、慣れたらロングで一気にアームを獲得しましょう。

    ステージ 必要ファイトマネー プレイ時間 時計で延びる時間
    ショート 30 25秒 5秒
    ミドル 100 50秒 5秒
    ロング 200 90秒 10秒
    スポンサーリンク

    アームに付いたプラスマークの意味は?


    何度もアームゲッターを遊んでいると、手に入れたアームが被ることも。

    またそうなると、アームに謎のプラスマークが付いていきます。

    新しいアームが欲しくて、被ると残念な気持ちになりますが、プラスマークが付くと嬉しい効果を与えてくれます。

    プラスマークが付いたアームは、攻撃力や速度、投げダメージなど種類によって能力が上がります。

    アームを埋めていても、能力が上がるならがっかりする必要はありませんね。

    アームゲッターを何度も遊び、アームを集めつつプラスマークを付けていけば、対戦でも有利になることは間違いありません。

    効率的にアームを集めよう


    大量にファイトマネーを集めた後は、効率的にアームをゲットしていく必要があります。

    最初は難しいかもしれませんが、3つのステージ、ショート・ミドル・ロングを順番に安定して遊べるように練習していきましょう。

    そうすれば、今から始めたとしても効率的にアームを集めることが可能です。

    アームゲッターでもパンチの曲げ方の練習になりますし、ファイトマネーを稼いだらどんどん遊んで集めていきましょう。

    ABOUT ME
    ヨータロー
    ヨータロー
    GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 RPGとpixel art(ドット絵)が大好きなおじさんだよ。

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です