Nintendo Switch

【メガテンV】魔王スルト攻略 火炎ブロックとブフダインを覚える悪魔と撃破方法

『真・女神転生5(メガテン5)』で、お馴染みの悪魔である魔王スルト。

強力な火炎魔法で攻撃してくるだけではなく、物理ダメージを与えると反撃してくる厄介な敵です。

しかし、中盤も終盤になり、レベルが高くなるとさまざまなスキルを覚える悪魔が仲間になります。

今回は、魔王スルトの攻略のため、火炎ブロックとブフダインを覚える悪魔や戦い方をご紹介します。

魔王スルトの弱点


魔王スルトの弱点は、氷結属性です。

そのため氷結属性のスキルを主人公や仲魔に覚えさせて、挑みましょう。

ただ、使用するスキルには注意がひとつあります。

魔王スルトは、反撃のパッシブスキルを所持しているため、物理攻撃に対して反撃してきます。

通常攻撃だけではなく、氷結属性の物理攻撃にも当てはまるので、氷結魔法で攻撃しましょう。

また、見た目通り火炎魔法で攻撃してくるので、火炎ブロックを覚えていくと有利に戦えます。

そんな氷結魔法と火炎ブロックを覚える悪魔を紹介します。

スポンサーリンク

魔王スルトにおすすめの悪魔

魔王スルトを撃破するためには、氷結魔法と火炎ブロックを覚えさせましょう。

ここまでで、レベルが上がっているはずなので、ブフダインを覚えている悪魔を作成できるでしょう。

また、火炎ブロックの悪魔も作成可能です。他の悪魔に引き継がせて増やすとさらに有利に戦えます。

ブフダインを覚える悪魔「サラスヴァティ」


女神「サラスヴァティ」(レベル47)は、ブフダインを覚えます。

MPと魔力も高いので、魔王スルトに継続して大ダメージが与えられるでしょう。

悪魔合体でレベルが下の悪魔にブフダインを引き継がせ、多くの悪魔に継承していけばスルト戦が楽になります

ただし、マッカが吹き飛ぶので余裕がない人は、ブフーラが使える悪魔も用意しておきましょう。

ブフダインを覚える悪魔「ラフム」


邪神「ラフム」(レベル48)もブフダインを覚えます。

ストーリー上のボスとして登場しましたし、胸糞キャラなので嫌いな人も多いでしょう。

しかし、育成すると大魔脈という最大MPを大きく上昇させるスキルを持っています。

引継ぎ元としても優秀なので、利用していきましょう。

火炎ブロックを覚える悪魔「スザク」


霊鳥「スザク」(レベル43)は、魔王スルト戦に必須です。

今まで障火石などで付与していた属性ブロックをスキルとして覚えています。

毎ターン使用することで、火炎攻撃は全く通らなくなり、有利に戦えるでしょう。

しかし、火炎ブロックは消費MP34と毎ターン使うとあっという間にMPが枯渇します。

悪魔合体で火炎ブロックを引き継がせてから、悪魔全書でもう一度召喚するなどして、ブロック役を2匹にしておくと万全です。

魔王スルトに完封する勝ち方


魔王スルトは、準備さえしていけば苦戦することはありません。

毎ターン火炎ブロックを使って、氷結魔法で攻撃していくだけです。

火炎魔法のほかに、物理攻撃も行ってくるので、回復は適度にしておきましょう。

デクンダは使用してきますが、デカジャを持っていないので、タルカジャで攻撃力を上げるとさらに有利になります。

MPが切れる前に撃破するためにも、マハタルカジャを重ね掛けしておきましょう。

マガツヒ状態で「マハラギダイン」、HPが赤い状態で「ラグナロク」を使用してきます。

いずれも火炎属性なので、火炎ブロックで完封です。

ABOUT ME
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)管理人のヨータローです。 年間200タイトル以上を遊ぶ雑食ゲーマー。 何でも遊ぶぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA