ゲームレビュー

ゲームのネット回線「auひかり」と「NURO光」失敗しないのはどっち?

FPSで重要な場面でラグってしまって弾を外す、オンラインアクションゲームであと少しで撃破できそうなときに回線が切断してしまう。

そんな経験を誰もがしたことがあるのではないでしょうか? もちろん私もその一人で、オンラインゲームを遊んでいる時のストレスでイライラしてしまいました。

友達と楽しく遊んでいたのに、周りに迷惑をかけてしまう。対戦相手を白けさせてしまうなど、今やゲームのオンライン化においてネット回線選びは、重要な意味を持ちます。

そんな皆さんのオンラインゲーム体験を劇的に変えてくれる2つのネット回線をご紹介します。

ネット回線が切れるという悲劇


「ニンテンドースイッチ」や「プレイステーション5」を購入してオンライン対戦を遊びたい人は多くいるでしょう。もちろん私も大好きなので、『APEX』で対戦したり、『モンスターハンターライズ』で友達と遊んでいます。

しかしネット回線が遅く安定しないと、 仲間や敵と対等に戦えない場合があります。急に回線が落ちて仲間が1人減ってしまう、対戦する相手が自分にラグを感じて嫌な思いをしてしまう。そんな状況は絶対に嫌ですよね。

私はネット回線を変えるまで、光回線ではなく闇回線を使っていると友達に呼ばれていました。プツプツと切れないネット、速度が遅くてストレスが溜まるネット、そんな状況から私のように脱出する必要があります。

そこで切り替えることで対戦や協力など、オンラインゲームが快適になるネット回線を紹介します。ストレスある生活から脱出するために選び取りましょう。

pingって何?何故ラグったり回線が切れたりするの?


ネット回線は、速度が速ければ速いほど良い! というのは多くの方が知っている事実でしょう。あなたは快適にゲームを遊ぶために、もう1つ重要な数値を知っておかなければなりません。

オンラインゲーム(特にAPEXなどのFPS)で重要となるping値です。ping値は、ネット回線の安定度を計る数値で、低ければ低いほど良いものです。

ping値は1~10の値が出ると優秀な数値となり、ラグを感じることなくゲームができるでしょう。特にFPSや格闘ゲームなど、一瞬の隙が命取りになる作品をプレイする人は、以下のサイトで調べてみましょう。

» 回線の速度を計って自分のping値を調べよう!

後悔しないネット回線を自分で選ぶために!


ping値は、ネット回線の安定の目安ということが分かったと思います。ping値は低くて回線が安定しているけど回線速度が遅い…。そんな人もいるのではないでしょうか。

決まった時間に回線が遅くなっている人もいるでしょう。そうゴールデンタイム(19時~22時頃)です。学校や仕事から帰ってきて、さぁゲームを遊ぶぞ! というときにアップデートで長時間待たされることも。

アプデ長いしYouTube見るか…。と見に行くと動画を読み込まずに何もできないじゃないか! と悲しみに暮れることもあるでしょう。こんな状況から脱出するためには、回線速度も速いネットを選び取る必要があります。

ストレスを感じない最強のネット回線

私がお勧めするのは、管理人も使用する安定したネット回線『auひかり』と最大2Gbpsの回線スペックを誇る『NURO光』です。皆さんは、速度が速いゲーマー向けネット回線って『NURO光』だけじゃないの? と思われたかもしれません。

最大通信速度は、『NURO光』に軍配が上がりますが、弱点があります。『NURO光』は、対応地域が狭いので、変えたくても変えられない人も大勢いるのも事実です。しかし『auひかり』の回線スペックは『NURO光』に及びません。それぞれに利点を持ちます。

このページを見ている人は、ラグくて早急に変えたい! 回線落ちから今すぐに解放されたい! という人ばかりでしょう。そんな人のためにメリットとデメリットを踏まえて紹介します。

NURO光

メリット最大2Gbpsの高速回線
デメリット対応地域が狭い、工事が2回あるので開通まで遅い可能性がある
月額基本料金戸建て、マンションともに5,217円
回線スペック(理論値)下り最大2Gbps 上り最大1Gbps

So-netが提供するNURO光は、他の光回線よりも上である最大2Gbpsの回線スペックを持っています。

auひかりと同等以上にゲーム向きのネット回線と言えます。ただし、NURO光を利用できる地域は限定されているため、公式ページなどで提供エリアをチェックし、提供エリア外の人は、エリアの拡大を待ちましょう。回線速度の実測値も速いので人気はありますが、開通工事を2回行うためネットが繋がるまである程度、時間を必要とする点に注意が必要です。

長い目で見て、工事を行える人はNURO光で良いでしょう。

» NURO光の対応地域を調べる

auひかり

メリット対応地域が広い 独自回線で速度が出やすい
デメリットNURO光より回線スペックの理論値が低い
月額基本料金一戸建てホーム(ギガ得プラン)5,100円 マンションタイプV8(VDSL方式)4300円
回線スペック(理論値)下り最大1Gbps 上り最大1Gbps

auひかりの回線速度は最大1Gbpsです。しかし、auひかりではKDDI独自の光ファイバー網を使ってサービスを提供しています。

混雑は発生しづらく、ゴールデンタイムでも速度が出やすいのが特徴です。欠点は、月額料金が少しだけ高くなる点です。しかし、対応地域が広いことも嬉しく、良い回線にしたいけどNURO光が対象外…。そんな人におすすめです。

また、回線の工事が1度で済むので、早い開通を期待できるのが嬉しいポイントでしょう。

» auひかりの対応地域を調べる

「auひかり」と「NURO光」どっちが失敗しない?

「auひかり」と「NURO光」は、どちらも優秀なネット回線です。

選ぶポイントとしては「自分が住んでいる場所が対応地域に入っているか」、「工事期間が長くても待てるか」でしょう。

最高のスペックを求めるならば「NURO光」、もしくは対応地域が広くスペックの高い「auひかり」をおすすめします。

どちらもまずは対応地域を確認することから始めて、どちらを導入するか入念に検討すると良いでしょう。

まずは自分の回線状況を把握し、より良い回線へと変更してストレス無くゲームを遊べるような環境作りを目指すのがベストです。

安定したネットを手に入れてラグと回線切れから脱出しよう!

速度の向上やping値を期待できるネット回線はゲーマーの希望です。

しかし最大通信速度はあくまで技術規格上の最大値であり、実使用速度ではありません。インターネットを利用する際の速度は、回線混雑状況などで低下する場合があるので注意しましょう。

ラグに困っている、もう回線切れで友達に迷惑をかけたくない。ダウンロードが激重なストレスあるネット環境から脱出したい。そんなあなたの悩みを解消してくれる手段として、ネット回線の変更は希望になることに間違いはないでしょう。

これから先の未来でネットゲームの回線切れやラグのストレスから解消するためにも、悩みを忘れさせてくれるような回線を自分の手で選び取る必要があります。

夏は比較的、回線工事が込み合うため、開通まで時間を必要とします。夏休みに快適にゲームを遊ぶなら今すぐに申し込みましょう。

【auひかり 申し込みページ】

【NURO光 申し込みページ】

ABOUT ME
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 最近ピアノを始めた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA