Nintendo Switch

【ライザのアトリエ】風の精の靴を作る時の注意点 トライホーンとラピス・パピヨンの採取場所

『ライザのアトリエ』で、マップのあちこちにある謎のつむじ風。

「風の精の靴」というアイテムを作ると、つむじ風に乗ってショートカットできたり今まで行けなかった場所へ行けたりします。

今回は、「風の精の靴」を作る時の注意点やトライホーンとラピス・パピヨンなど必要素材の採取場所をご紹介します。

ラピス・パピヨンの採取場所


風の精の靴を作るには、精霊の小瓶が必要となります。

まずは、ミックスオイルを七色葡萄でレシピ変化し「アルケミーペイント」を作りましょう。

精霊の小瓶は、アルケミーペイントをラピス・パピヨンでレシピ変化を起こすことで手に入ります。

そのためラピス・パピヨンを入手する必要があります。

ラピス・パピヨンは、採取とドロップの二通りの入手方法があります。

リーゼ峡谷で、デルフィローズが入手できる花を虫取り網で採取する方法。

または、水没坑道の流水洞窟などにいる「悠久の守り手(青い妖精のモンスター)」がレアとドップで落とします。

入手して精霊の小瓶を作成しましょう。

スポンサーリンク

風の精の靴を作る時の注意点


精霊の小瓶を作ってしまえば、すぐに風の精の靴が作れます。

ただ作っただけでは岩も飛べませんし、つむじ風でジャンプもできません。

特性を開放するためには、トライホーンが必要なので入手してから作りましょう。

トライホーンを採取する


トライホーンは、ピオニール聖塔の古き聖地の庭で取れます。

塔に入らずに下へ降りるとある折れた木から虫取り網でトライホーンを採取しましょう。

いくつか使うことになるので、トライホーンを何匹も捕まえておくと安心です。

つむじ風に乗れる風の精の靴を作ろう


トライホーンを入手したらアトリエへ戻って風の精の靴を作りましょう。
精霊の小瓶を入れて右のルートへ進むと特性が開放できます。

ソーサリーローズを入れて青属性を4つ入れると「軽快に跳ぶ」が発動して岩を飛べるようになります。

さらにルートを先へ進みトライホーンを入れると下のルートが開放されるので進みましょう。

そこで虫素材を入れて雷属性を5つにすると「風に乗る」が発動します。

風の精の靴を使うことで今まで行けなかった場所へ行けるので、さらなる採取を楽しみましょう。

ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 最近ピアノを始めた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA