Amazonサイバーマンデーセール12月11日午前1:59まで
Nintendo Switch

【四騎姫教導譚】知識マテリアの入手と使用方法

「あなたの四騎姫教導譚」で、リリアティ・ヴェロニカ・モノマリア・アルパナの教導に必要な知識マテリア。

入手方法がよくわからない、入手したのに教導に使用できない!と困っている方も多いのではないでしょうか?

ゲームを進めていると手に入るのですが、どうせなら余すこと無く入手したいもの。

そこで入手方法と使用(習得)できるまでの流れをご説明していきます。

知識マテリアの入手方法


知識マテリアの入手方法は様々にあります。

ストーリーを進める、モンスターと戦うなど様々です。

そこで入手方法別にご紹介していきます。

ストーリーを進める

ストーリーのミッションを進めていると、四騎姫固有の知識マテリアを入手できます。

リリアティだと「重彩姫の願い」や固有ボス撃破後に「ヴァヴェル竜ハンター」など手に入ります。

ストーリーを進めているだけでもいくつかの知識マテリアが獲得できますが、寄り道することによりもっと入手可能です。

サブミッションをクリアする

ストーリーを進めている途中で発生するサブミッション。

めんどうだからとスルーしている方も多いのではないでしょうか?

筆者もいくつかスルーして後悔しています。

サブミッションはクリアすることで、固有のイベントを見られるだけではなく知識マテリアが手に入ります。

発生した場合は、見逃さずにクリアしましょう。

レリックを占拠する

レリックを占拠することでも知識マテリア「レリックマスター」が獲得できます。

バトルステージ中のレリックは見逃さずに占拠しましょう。

ただレリックは最後に占拠したものしか発動できません。

戦闘中は、順番に使用するなどして全ての敵を撃退したあとに全部占拠しちゃいましょう。

モンスターを撃破する

モンスターを撃破しても様々な知識マテリアを獲得できます。

バトルステージ中にモンスターを撃破して表示されていますので気づく方も多そうですね。

ただワールドマップに湧いている敵シンボルをスルーしている方もいるはず。

すぐにバトルが終わり、新しいモンスターが出現する可能性があるので、知識マテリアを増やしたい場合は撃破しましょう。

ワールドマップの???マス

ワールドマップに???が表示されている地点があります。

その地点へ止まると知識マテリア「道祖神の祈り」が獲得できます。

意外に気づかないことが多そうな知識マテリア。

???の地点はいくつかあるようなので、見逃さずに向かいましょう。

スポンサーリンク

未習得の知識マテリアを使用可能にする方法


知識マテリアを入手して、意気揚々と教導へ向かうと使用できない!ということもあるはず。

実は手に入れただけでは、未習得になっているので習得しなければなりません。

未習得のマテリアの中には、課題を与えられるものも。

2つの習得パターンをご消化します。

ダイレクト教導で習得

ストーリーやサブミッションで入手した知識マテリアは、ダイレクト教導で習得しましょう。

バトル中にダイレクト教導することで、知識マテリアのゲージが上がり、最終的に習得となります。

習得するとオートで次の未習得マテリアがセットされますが、マテリアリスト画面で変更もできます。

先に習得したい知識マテリアがある場合は、自分でセットすると良いでしょう。

ダイレクト教導は、バトルステージ厨二3回しか使用できません。

ワールドマップに出現する敵シンボルの戦闘は比較的早く終わるので、こちらでダイレクト教導をサクサクと行いましょう。

課題を達成して習得

こちらは知識マテリアリストに課題マテリアとして表示されているものです。

課題マテリアは、モンスターから入手したものやレリックから入手したものが多めです。

指示されたモンスターを複数回倒す、特定のレリックを何回も占拠するなど、バトルステージに何回も挑む必要があります。

こちらも知識マテリアリストにてセットできるので、簡単なものから達成して習得していくと良いでしょう。

知識マテリアで四騎姫をガンガン教導しよう

入手した知識マテリアを習得していけば、四騎姫はどんどん強くなります。

さらに新しい兵士を雇えるようになる、新スキルを使用可能になるなどバトルも有利になります。

見逃しやすい知識マテリアも多くなっています。特にサブミッションや???地点は見逃さないように注意しましょう。

ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 RPGとpixel art(ドット絵)が大好きなおじさんだよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です