夏休みはニンテンドースイッチで遊ぼう!
ゲームレビュー

避けて撃つTPS「HIDE AND FIRE」レビュー。シンプルな操作性で遊べる多数のゲームモードが魅力。

「HIDE AND FIRE」レビュー

「HIDE AND FIRE」は、NEXONから配信されたガンアクションシューティングゲーム。シンプルな2つの行動、避けて撃つという動作は、直感的にできるように難しい操作を必要としません。

ゲームモードは多彩で、ストーリーを進めるミッション、自分の限界へ挑戦する無限、オンラインでの共闘、対戦プレイも実装されています。

遊んでいる感じはアーケード筐体のシューティングゲームに近く、あの手のゲームが好きな人にはたまらないかもしれません。

スポンサーリンク

シンプル操作で隠れて撃つ

操作はバーチャルパッドを使用した簡単なもので、左で照準を合わせて、右のボタンで銃を撃つだけ。

haf_01

照準の操作感は良く、思った通りに動いてくれるので、落ち着いて狙えば問題なく敵を倒せる。もちろん照準の感度はオプションで細かく変更できるので、自分に合った速度に変更しておくとプレイが快適になります。

haf_02

敵から撃たれている場合は、射撃の横にあるカバーボタンで隠れられるので、隙を見て反撃していこう。手りゅう弾を投げられた場合は、落ち着いて画面の左右の矢印をタップし、カバーポジションを変更して避けることができます。

haf_03

手りゅう弾を投げる、狙撃するといった兵士は見た目と名前で分かるので、順番を考えて倒すと危険が減っていく。筆者はあたふたしていたら何度か爆発されてしまいました。

haf_04

ミッションによっては輸送ヘリや装甲車などが出現するので、手りゅう弾やバズーカ砲で撃退しよう。素早く倒さないと敵兵士がどんどん降りてくるので、真っ先に倒したいところです。

操作は簡単ですが、大量に出てくる敵の攻撃を冷静に避けて迎撃できるかが、ゲームのキモになりそうです。

自分の腕を試す4つのゲームモード

「HIDE AND FIRE」のゲームモードは4つあります。

haf_05

ミッションは、ストーリーを読み進めながら敵を倒していく基本となるモード。ゲームを始めたての場合は、ミッションしか存在しないので進めて他のモードを解放しましょう。

海外のアクションアドベンチャー映画のような、こじゃれたセリフのやり取りが物語を彩ります。

haf_06

共闘は、プレイヤー4人で協力して敵を倒していくモード。他のモードと違い、ゾンビやガーゴイルなどのモンスターが出現する異色のモードとなっている。

haf_07

ステージの最後には、非常に強いボスが待ち受けている。ボスの行動に注意し、雑魚を倒しつつダメージを与えて撃破しましょう。

haf_08

無限は、ひたすら敵を倒して得点を稼ぐチャレンジモード。もちろん進むたびに敵が強くなっていくので、油断しているとすぐに倒されてしまう。

haf_09

進めていくと、的当てゲームのようなボーナスステージが始まります。弾が多くリロードがいらないので、時間いっぱい撃ちまくりましょう。

haf_10

対戦は、全国のプレイヤーとマッチし3つのルールで戦えるモードです。4vs4のみ実装されていないのが残念ですが、他のルールで練習して対戦の感覚を掴みましょう。

haf_11

1vs1は、じりじりとした緊張感のあるルール。ドラム缶や手りゅう弾の爆破で敵プレイヤーをカバー状態から動かせるかどうかで勝敗が分かれる場面が多かった。

遊び応え満点のアクションシューティング

スマートフォンで遊べるアクションシューティング「HIDE AND FIRE」は、多彩なモードが実装されていることもあって遊び応え満点です。オンラインで遊べる協力、対戦プレイはマッチングも早いのでストレスを感じることはありませんでした。

オンラインに対応しているアクションシューティングの無料スマートフォンゲームは少ないので、一度試してみることをオススメします。

[btn class=”big”]「HIDE AND FIRE」公式サイト[/btn]
[btn class=”big”]iOS版「HIDE AND FIRE」ダウンロード[/btn]
[btn class=”big”]Android版「HIDE AND FIRE」ダウンロード[/btn]

ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 RPGとpixel art(ドット絵)が大好きなおじさんだよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です