LINE@始めました!
ゲームレビュー

「Sdorica(スドリカ)」感想・レビュー オーケストラBGMが魅力のファンタジーRPG

Deemo(ディーモ)やCytus(サイタス)とスマホ向けリズムゲームで有名なメーカー・Rayarkの最新作が「Sdorica(スドリカ)」です。

4年もの開発を続けて完成したということだけあり、素晴らしい出来のRPGに仕上がっています。

Rayarkならではの素晴らしいBGM、誰でも簡単に遊べる戦闘と良いバランスのゲームです。

また全てのキャラクターがSSRまで進化するのも嬉しいところ。ちょっと思うところもありますが、かなり優良なゲームです。

既に500万ダウンロードを突破している人気RPG「Sdorica(スドリカ)」をご紹介します。


iTunes storegoogle play

ストーリーを引き立てるBGMはオーケストラ音源


音ゲーで有名なメーカーということで、音源はかなりのこだわりよう。Rayarkのリズムゲーが好きならすぐにダウンロードして聞いてください。

BGMはオーケストラ音源という豪華な仕様です。コンシューマーゲーム少ない豪華なBGMがストーリーを引き立てます。

微妙なゲームは、グラフィックだけ良い・ストーリーだけ良い・BGMだけ良いと1つの部分だけが突出しています。

しかしSdorica(スドリカ)は、全てが高品質でバランスの良い仕上がりとなっており、スマホゲームの中でも上位の出来です。

スポンサーリンク

全てのキャラクターがSSRに進化

最初から所持しているティカもSSR化することで姿が変わり強力に

本作では全てのキャラクターがSSRに進化します。最大レアまで進化させると特別なグラフィックへと変わり、より強力となって活躍してくれます。

1人1人のキャラクターグラフィックが良く、低レアリティにありがちな微妙なイラストもありません。

ガチャで排出されるキャラクターはSRまでで、SSRにするには素材を集めて自分で進化させる必要があります。

また10連ガチャでは、SRキャラクターが1人確定するのも嬉しいところ。

キャラクターによって排出率にばらつきがあるのが少し残念ですが、コツコツ遊ぶことでさまざまなキャラクター達を集めていけます。

簡単なパズルで戦う


Sdorica(スドリカ)は、画面下部に表示された魂を連結させて戦います。

キャラクターに対応した色を揃えていくと、攻撃や回復を行います。

1つだけではなく2つ、4つ繋げるとパズルらしい要素もあり、右から流れてくる魂をどのように繋げていくか考えながら戦わなければなりません。

慣れれば簡単ですが攻撃ばかり行っていると、前衛のキャラクターのHPがあとわずか…なんてことも。

戦闘グラフィックは素晴らしく、2Dのキャラクターが流れるように攻撃する姿は目を奪われます。

簡単なバトルシステムながら戦況に応じて行動する戦略性が求められます

説明不足でややとっつきにくい部分も

ゲームを開始してからストーリーを進めることでさまざまなコンテンツが紹介されます。

最初のチュートリアルが終了した段階だと、コンテンツの説明がないので何をしていいかわかりません。

ストーリーを進めていくことで、適時説明が入るので安心してください。

素晴らしい出来の作品ですが、ゲームプレイに慣れるまではそこそこの時間を必要としそうです。

まずギルドに加入してチャットで何から始めればよいか聞くなどして、コミュニケーションを取ってみましょう。

じっくり腰を据えて遊べる良作RPG

今年でたスマホ向けRPGのなかでもトップクラスに遊べる作品です。

システムがわかりにくい部分もありますが、遊んでいれば適時説明がありますし、ゲームプレイに必要となるので覚えていきます。

オーケストラ音源に負けないシナリオ、バトルを含めたゲームシステムが魅力の作品。

全てのキャラクターがSSR化というのも嬉しく、お気に入りを最後まで使うことも可能です。

壮大なファンタジーRPGを求めている人にピッタリな作品ではないでしょうか。

Sdorica(スドリカ)
Sdorica(スドリカ)
開発元:Rayark International Limited
無料
posted withアプリーチ
ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 RPGとpixel art(ドット絵)が大好きなおじさんだよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です