夏休みはニンテンドースイッチで遊ぼう!
ゲームレビュー

「ポポロクロイス物語 ナルシアの涙と妖精の笛」感想・レビュー ピエトロとナルシアが再び冒険へ

ピエトロやナルシアが活躍するポポロクロイス物語がスマホゲームとして帰ってきました。

時系列はポポロクロイス物語2の後となるようで、成長したピエトロやナルシア、ジルバが成長した姿で登場します。

個人的には白騎士さんがキングナイトの剣を手に入れられるかどうかが気になります。

スマホゲームとして新たに生まれ変わったポポロクロイス物語 ナルシアの涙と妖精の笛をチェックしていきましょう。

ポポロクロイス物語とポポロクロイス物語2はPSアーカイブスで配信されているので、PS3かPS Vitaを所持している人は先にプレイをおすすめしておきます。


iTunes storeGoogle Play

懐かしいポポロクロイスの世界


ゲームを起動するとすぐにピエトロとナルシアの会話が始まります。

この時のBGMが懐かしく、初代ポポロクロイスでも流れたメインテーマのアレンジ

もうファンにはたまりません。少し進めただけでもゴンやドンなど初代から活躍したキャラクターが登場します。

一般兵だったドンとゴンが強そうな見た目になり、杉田智和さんと中村悠一さんが声をあてられているのに驚きました。

ポポロクロイス城のBGMもそのままなので、過去作を遊んだ人は本当に盛り上がるでしょう。

もちろん始めてポポロクロイスを遊んだ人もこの優しい世界を冒険して楽しめます。

スポンサーリンク

行動順が大事な戦略性高いバトル


戦闘はマニュアルとオートを切り替えられるバトル。行動できる状態になったキャラクターをタップすると行動待ちとなり、順番に攻撃を開始。

キャラクターによって攻撃範囲が違うので、横に並んだ敵から撃破して奥の時を攻撃するなど戦略性あるバトルが楽しめます。

ゲージが溜まると必殺技が使用可能に。大ダメージを与えて敵を一掃できます。

ピエトロの必殺技はファンには懐かしい「風のやいば」でちょっと嬉しい。

筆者のようなめんどうくさがりは、オートで良いのもありがたいところ。強いボスだけマニュアルで戦略を考えるということも可能です。

個人的には、過去作のようにマス目を移動する戦闘が楽しかったので、今回のバトルシステムはちょっと残念でした。

ただ縦画面で遊ぶスマホゲームとして、手軽に楽しめる良い出来のバトルシステムとなっています。

最初のガチャはSSRが確定


嬉しいことに最初のガチャはSSRが確定します。

ジルバやレオナなど、ポポロクロイスシリーズに存在したキャラクターや今回から新たに登場するものから1人が確定します。

また今なら事前登録特典として大量のガチャ石がもらえるのも嬉しいところ。

SSR排出率が4%と良心的なため、確定以外にも良いものが狙えちゃいます。どうせなら白騎士とレオナを両方揃えたい・・・!

今はまだガチャを何回も引けるので、欲しいものを狙ってみるのもアリです。

ポポロクロイスファンは間違いなく楽しめる

「ポポロクロイス物語 ナルシアの涙と妖精の笛」と、ファンからすると既にストーリーが気になってしまう本作。

上手い具合にスマホ向けにアレンジされているので、手軽にポポロクロイスの世界を楽しめます。

ギルドシステムなど、オンラインを介した遊びも搭載しています。

シリーズファンもそうでない人も楽しめる良作なので、ぜひ遊んでみましょう。

もちろん初代と2をクリアしてから遊ぶと楽しさが倍増しますよ。

iTunes storeGoogle Play

ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 RPGとpixel art(ドット絵)が大好きなおじさんだよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です