ゲームレビュー

【D2女神転生】ガチャの排出率がひどい 最高レア0.5%でげんなり

皆さんはスマホゲームのガチャで最高レアの排出率と聞くと1%から5%ほどを想像するのではないでしょうか。

中には排出率を高めに設定し、人気を博しているスマホゲームもあります。

1月22日に配信された「D×2 真・女神転生 リベレーション」のガチャ排出率を見てとても驚きました。

星5が0.5%、星4でさえ5%ととんでもない数値になっています。

あまりにもひどすぎたので、ご紹介しておきます。

D×2 真・女神転生 リベレーション
[PR]D×2 真・女神転生 リベレーション
開発元:SEGA CORPORATION
無料
posted with アプリーチ

ガチャの高レア排出率が低すぎる


まずひどいのが最高レアリティである星5の排出確率。

0.5%と1%を割っているスマホゲーを久々に見ました。

星5でさえ5%と強気の排出確率を設定しています。

星5の悪魔は、メガテンユーザーにはお馴染みのメタトロンやルシファー、アリスが排出されます。

スタミナを消費してバトルへ、交渉で仲魔を増やして合体して強くするといった楽しさはあるものの、ガチャで出る星5の強さは圧倒的です。

悪魔合体で星4の悪魔が作れるのは確認できていますが、星5の強い悪魔を作れるかどうかはわかりません。

ただそれまでにどれだけ仲魔を増やし、合体に必要なマグネタイトを大量に消費するのか考えるだけでげんなりします。

それなら課金して星5を狙ってしまえばいいかと、考える人も多いかもしれませんね。

ガチャを引くために購入しなければいけないジェムも高価で辛い作品となっています。

ガチャ排出率

星5 0.50%
星4 5.00%
星3 94.50%
スポンサーリンク

強気の値段設定


D2女神転生のガチャ(召喚)は、1回100ジェム、11回1000ジェムです。

ほとんどのスマホゲームは10連3000円ほどです。

しかし本作のジェムは、800個2900円、1350個4800円とちょうど1000個というものは売っていません。

また一番高い2900個で9800円のものを買っても、11連ガチャを2回しか引けません。

1万円払って、11連ガチャを2回しか引けない作品を初めて見ました。

この強気の課金形態は、ただただ驚きです。

またレア排出率も低いため、星4すらでない可能性のほうが高いのも笑えます。

アイテムショップの「マンスリーボーナスパックIV」(9800円)を購入すると、星4以上が確定するチケットが封入されているのでこちらのほうが良さそうですね。

ジェムの値段

ジェム90個 360円
ジェム210個 809円
ジェム370個 1400円
ジェム800個 2900円
ジェム1350個 4800円
ジェム2900個 9800円

ゲームシステムは良いので残念

悪魔の3Dモデルの良さや弱点を付いて戦闘を有利に運ぶ楽しいプレスターンバトル。

メガテン特有の楽しさはもちろん持っていますが、ガチャを見るとげんなり。

もちろんガチャを引かなくても楽しめますが、先へ進むほど辛くなります。

課金してもガチャからレアが出にくいので、無課金で遊びましょう。

本作に課金するくらいなら、「真・女神転生IV FINAL」や「真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY」の購入をオススメします。

©SEGA/©ATLUS

ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
GameFoliage(ゲームフォリッジ)編集長のヨータローです。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 RPGとpixel art(ドット絵)が大好きなおじさんだよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です