Nintendo Switch

ニンテンドースイッチを購入するコツ ヤマダそれともヨドバシ?

発売から数ヶ月が経過した今なお品切れが続くNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)。

買おうと思って店舗へ向かっても売り切れているし、ネットで買うにも転売屋が高い価格で販売しているばかり。

そこでニンテンドースイッチをどうにか買えた筆者が購入するコツをご紹介します。

ヤマダ電機とヨドバシカメラの利点と欠点もご紹介します。

ニンテンドースイッチを購入するコツ

ニンテンドースイッチを購入するために確認しなければいけないのは、ゲームソフトの発売日です。

ゲームは毎週木曜日に発売するため、一緒に入荷する可能性が高くなります。

店舗によっては木曜日にそのまま店頭に並べる、土日に販売を開始するなど対応が変わってきます。

ただ毎週入荷するほど生産はされていないので、毎週店舗にいっても無駄足になる可能性が高いです。

そこでゲーム発売日リストのニンテンドースイッチのソフトに注目しましょう。

これから先に発売する大型タイトルだと、「ファイアーエムブレム無双」、「スーパーマリオ オデッセイ」あたりでしょうか。

大型タイトルだと本体も一緒に出荷することが多いので、発売週や1週間前に入荷する可能性が非常に高くなります。

ゲーム発売日は同日の開店時間、発売1週間前は、金土日の開店時間から12時くらいが狙い目となります。

筆者はこのように考えて購入したというコツなので、参考程度に捉えて下さい。

次に何処で買うかですが、今は入荷する店舗が限られているようなので、定期的に入荷のあるヤマダ電機とヨドバシカメラに絞って利点と欠点をまとめてみました。

ヤマダ電機の利点と欠点


ヤマダ電機で購入する場合は、ご紹介した方法で買える場合があります。

店員の方が10時すぐに販売しなかったので、筆者はお昼ごろに行くと購入できました。

またヨドバシカメラと違い、大量に入荷しないため、転売屋が張っていません。

入荷する予想を立てて、地道に行けば買える可能性があるのが利点です。

欠点は、入荷の数がそこまで無いという点です。

店舗によりますが、ヨドバシカメラほど入荷はしていないようです。

回線とニンテンドースイッチを抱き合わせ販売しようとしていたという不誠実さでしょうか。

ヤマダ電機でこのように言われた場合はすぐに本部に通報しておきましょう。

ヨドバシカメラの利点と欠点


ヨドバシカメラの利点は、大量に入荷してくれることです。

ただ入荷する日に長蛇の列ができており、抽選となることが多くなります。

並んで抽選に当たれば買えるので、望みをかけて行くならばオススメできます。

欠点は、転売屋に張られている点です。

秋葉原のヨドバシカメラは特にひどく、入荷の予定が無いにも関わらず、おもちゃコーナーに入荷待ちの人が大勢います。

ただ入荷無しと言いつつ、入荷することもあります。

これから供給が増える?

ニンテンドースイッチの供給は日に日に増えています。

転売屋が販売している価格も以前と比べて落ち着いているので、安定して手に入る日もそう遠くないかもしれません。

供給が増えれば色々なショップで販売を開始するので、その場合はデパートのおもちゃコーナーなども穴場でオススメです。

また手に入るのが遅れてもいい場合は、マイニンテンドーショップで定期的に予約を受け付けています。

定期的にショップを見て、ニンテンドースイッチが無いか確認を怠らないようにしましょう。

ABOUT ME
ヨータロー
ヨータロー
なんちゃってゲームライターのヨータロー(管理人)です。 面白そうなものは全て遊ぶ雑食ゲーマー。 様々なMMOに出没する流浪の民として生きています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です